ジェイミージョセフ監督経歴とプロフィール!戦術や評価を徹底調査!

ラグビー

 

ジェイミージョゼフ監督経歴とプロフィール、戦術や評価は?と話題になっています。

ジェイミージョゼフ監督は元オールブラックスの選手で、コミュニケーションを大事にするビッグダディのような包容力のある監督です。世界最強のオールブラックスに在籍していたということは勝ち方を知っているということですので、とても心強いです!

ジェイミージョゼフ監督の戦術や評価について徹底的に調査していきます!

どうぞ最後までお付き合い下さい。

ジェイミージョゼフ監督の経歴やプロフィールは?

ジェイミージョゼフ監督の経歴をご紹介していきます。

まずはプロフィールをご紹介します。

 

https://rugbynavi-worldcup.com

 

名前     James Whitinui Joseph
生年月日   1969年11月21日
出身地    ニュージーランド
身長     196cm
体重     105kg
ポジション  フランカー、ロック、No.8

 

ジェイミージョゼフ監督の経歴をご紹介します。

 

ジェーミージョゼフ監督はオタゴ大学卒業後、1989年よりニュージーランド・オタゴ州代表として、1991年からはニュージーランド・マオリ代表そして、ラグビーニュージーランド代表としてプレーしてきました。

キャップ数は20です。

 

キャップとは?

国代表同士の対抗試合に出場した回数のことを指します。

例えば、ワールドカップで3試合に出場した場合、キャップ3を獲得します。

チームが経験豊富で試合慣れしていることを表す尺度として使われます。

各国のラグビー協会が帽子を選手に贈呈していたため、この呼び名があるそうです。

 

1995年のラグビーワールドカップでは準優勝メンバーの一員でした。

2000年まで、日本の西日本社会人リーグであるサニックス(現:宗像サニックスブルース)に所属し、ラグビー日本代表としても1999年のワールドカップに出場しています。

キャップ数は9です。

日本在住の経験があって、簡単なやりとりなら日本語で話すことができるそうです。

(2000年より国際ルール変更で、二カ国の代表になることは禁止されました。)

 

2003年より指導者に転向しウェリントン代表のアシスタントコーチ・ヘッドコーチ、マオリ・オールブラックスのヘッドコーチなどを歴任しています。

2011年よりスーパーラグビーのハイランダーズのヘッドコーチに就任し、2015年にはスーパーラグビーで優勝に導いています。

スーパーラグビーとは

ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ共和国、アルゼンチン、日本の5カ国、計15のクラブチームにて行われるラグビーの国際リーグの呼称です。

 

日本代表のヘッドコーチ就任は2016年9月で、契約期間は2019年12月末までとなっています。

オールブラックスに在籍していたという経歴を持つ監督が、日本代表の監督になったというのは凄いことだと思います。

勝ち方を知っているということですからね。

続きまして、ジェイミージョゼフ監督の実績をご紹介していきます。

ジェイミージョゼフ監督のこれまでの実績は?

ジェイミージョゼフ監督の各時代の実績をご紹介します。

選手時代

https://sportvilogger.com

ジェイミージョゼフ監督のポジションはフォワードのフランカー、ロック、No.8です。

 

かわいいポジション動画でご確認下さい!!


ジェイミージョゼフ監督はオタゴ大学卒業後、オタゴ地区代表でデビューしました。

ニュージーランド・マオリ代表を経て1992年ニュージーランド代表オールブラックスデビューをしました。

1995年のワールドカップに出場し準優勝をしています。

その後、日本の福岡サニックスブルース(現:宗像サニックスブルース)入りしています。

1999年には日本代表でNo.8としてウェールズで行われたワールドカップに出場しました。

 

指導者時代

ジェイミージョゼフ監督はサニクッスでの現役時代からコーチのようだったと言われています。

現役引退後はニュージーランドに帰って、一時期ビジネスの世界に身を置いていたのですが、ウェリントン地区B代表のコーチを手始めにプロのコーチとしての道を歩み始めました。

2011年からはスーパーラグビーのハイランダーズのヘッドコーチとなっています。

2015年にはタレントに恵まれているとは言えないメンバー構成ながら、スーパーラグビーの頂点に立ちました。

 

日本代表監督

ジェイミージョゼフ監督は2016年から日本代表の監督に就任しています。

実績として

2016年  1勝4敗

2017年  3勝3敗1分け

2018年  3勝4敗

となっています。

世界選抜やランキングで格上のチームにはテストマッチで敗れていますが、日本よりランキングで下位のチームにはしっかりと勝利しています。

 

今後は上位チームにどんどん勝利して行ってほしいですよね。

就任して初のワールドカップが目前に迫っています。

どんな成績を残してくれるか、どんな凄いプレーを見せてくれるか、とても楽しみですね。

 

続きまして、ジェイミージョゼフ監督の指導方法や戦術について調べてみました。

ジェイミージョゼフ監督は気持ちを大事にする指導方法!

ジェイミージョゼフ監督の指導方法や戦術について調べてみましたので、ご紹介していきます。

 

ジェイミージョゼフ監督は一言で言うと具体的で熱がこもっている指導ということです。

 

そしてジェイミージョゼフ監督は

 

ヘッドコーチの重要な仕事は、選手が信じることのできる環境を創造することです。

選手に自信を与えなくてはならない。それが私の務めです。

引用:https://number.bunshun.jp

と話しています。

 

ジェイミージョゼフ監督にスーパーラグビーのハイランダーズで指導を受けていた田中史朗選手

 

エディー(前監督)はラグビーの構造を極力シンプルにして、しんどいことを徹底してやりきろうとした。でもジェイミーのラグビーは、一人ひとりが考えないとできない。ひとつの判断ミス、コミュニケーションがターンオーバーにつながってしまうから。

引用:https://number.bunshun.jp

 

と語っています。

 

ターンオーバーとは

ディフェンス側の選手が相手からボールを奪い取ることによって、攻守交代することです。

ジェイミージョゼフ監督は技術力だけではなく、プレーに気持ちが入っていないと注意を受けるそうです。

気持ちを大事にする日本人には合っているのではないでしょうか。

 

ジェイミージョゼフ監督の戦術としましては、

 

・相手に攻撃権を渡す可能性の高いキックを多用しない。
・「シェイプ(フォワードとバックスの3~4人のまとまり)」という攻撃の隊形を狭いエリアで形成し、短いパスを多用して、対戦相手のディフェンスラインを崩していく。
・スクラムやラインアウトの安定。
・守備時は「リロード(ブレイクダウンで倒れた選手が、すぐに立ち上がりディフェンスラインに加わる)」を行い、対戦相手に数的優位を作 らせない。

 

スクラムとは

スクラムの目的は、軽度の反則あるいは競技の停止があった後、早く安全に公平に試合を再開することです。

ボールを落としてしまったり、ボールを前に投げてしまったりした時にレフェリーが試合を止めます。そして、試合再開でスクラムを組み反則したチームではないチームのボールからスタートします。

 

ラインアウトとは

ボールがタッチラインから出た時のセットプレーで、サッカーでいうスローインです。

 

ジェイミージョゼフ監督の戦術は日本人の特徴や俊敏性、勤勉さを活かした戦術であり、日本代表の躍進に繋がっています。

 

続きまして、ジェイミージョゼフ監督の周囲からの評価について調べてみました。

ジェイミージョゼフ監督はチームを急成長させる?評価も高い!

ジェイミージョゼフ監督の周囲からの評価についてご紹介していきます。

 

選手たちは、練習や試合の際のジェイミージョゼフ監督は「かなり怖い」という印象を持っているようです。

しかし、全ての選手がコーチの立てたプランを信頼し、全力で遂行しようとしているそうです。

国際大会のパシフィック・ネーションズカップ(PNC)の2戦目、2019年8月3日、トンガに勝利です。

ジェイミージョセフ監督は身内に不幸があり一時帰国していました。

監督不在の中での勝利です。

 

 

ジェイミージョゼフ監督への評価は2015年のハイランダーズを優勝に導いた実績があり、また選手からの信頼も得ているということから、高評価でしょう。

 

続きまして、ジェイミージョゼフ監督と前監督の違いを調べてみました。

ジェイミージョゼフ監督は全てを受け入れる?前監督の違いを調査!

ジェイミージョゼフ監督と前監督エディー・ジョーンズ氏との違いをご紹介します。

 

前監督エディージョーンズ氏は周囲との軋轢を恐れず、目的のためには手段を選ばない印象でしたが、現ジェイミージョゼフ監督は全てを受け入れ、包み込んだ上で強いリーダーシップを発揮して導いていく、大家族を束ねる『ビッグダディ』のような印象です。

 

ジェイミージョゼフ監督は寛容さの中に厳格さもあります。

 

テストマッチを前にした代表合宿の際、プロップの稲垣啓太選手はジェイミージョゼフ監督の求めるプレースタイルについて「エディーの時より細かいです。」と話しています。

さらに「エディーの時は“これをやれ”というベースの上に個人の判断もあったけど、ジェイミーの場合は役割分担が明確化されているんです。“お前の範囲はここからここまで”と決まっている。そのかわり、そこでは100%仕事をやりきることが求められる。」

とのことです。

 

最初は叩かれるものなのでしょう。

しかし、結果を見ると監督交代は妥当だったと思えてきますね。

ジェイミージョゼフ監督経歴とプロフィール!戦術や評価を徹底調査!まとめ

ジェイミージョゼフ監督経歴とプロフィール!戦術や評価を徹底調査!ということで色々とご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ジェイミージョゼフ監督の経歴としては、世界最強のニュージーランド代表オールブラックスに在籍していたというのが衝撃的だったのではないでしょうか?かなり心強いですね。

契約は2019年いっぱいということで、ワールドカップで結果を残してねということでしょう。ジェイミージョゼフ監督の経歴を知った上で、更にワールドカップが楽しみになりました。

ジェイミージョゼフ監督の戦術も日本人に合っているようです。

2019年ラグビーワールドカップはもう目前です!たくさん応援して楽しみましょう!!

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

■関連記事はコチラ■
クリック↓
マフィ(ラグビー)嫁あずさと子供画像は?経歴や身長体重も調べてみた!
ラファエレティモシー彼女や嫁画像は?経歴や身長体重を調査してみた!
リーチマイケルのカフェ場所や評判は?メニューはニュージーランドスタイル!
田中史朗は身長の低さを筋肉でカバー!経歴やプロフィールは?
姫野和樹プロフィールや経歴は?イケメンで筋肉もヤバすぎる!

コメント

  1. […] ■関連記事はコチラ■クリック↓ジェイミージョゼフ監督経歴とプロフィール!戦術や評価を徹底調査!リーチマイケルのカフェ場所や評判は?メニューはニュージーランドスタイル!田中史朗は身長の低さを筋肉でカバー!経歴やプロフィールは?流大(ラグビー)経歴は?出身は荒尾高校で大学での成績も気になる!姫野和樹プロフィールや経歴は?イケメンで筋肉もヤバすぎる! […]

  2. […] ■関連記事はコチラ■クリック↓ジェイミージョゼフ監督経歴とプロフィール!戦術や評価を徹底調査!リーチマイケルのカフェ場所や評判は?メニューはニュージーランドスタイル!田中史朗は身長の低さを筋肉でカバー!経歴やプロフィールは?流大(ラグビー)経歴は?出身は荒尾高校で大学での成績も気になる!姫野和樹プロフィールや経歴は?イケメンで筋肉もヤバすぎる! […]

  3. […] ■関連記事はコチラ■クリック↓ジェイミージョゼフ監督経歴とプロフィール!戦術や評価を徹底調査!リーチマイケルのカフェ場所や評判は?メニューはニュージーランドスタイル!田中史朗は身長の低さを筋肉でカバー!経歴やプロフィールは?ラファエレティモシー彼女や嫁画像は?経歴や身長体重を調査してみた!姫野和樹プロフィールや経歴は?イケメンで筋肉もヤバすぎる! […]

  4. […] ■関連記事はコチラ■クリック↓ジェイミージョゼフ監督経歴とプロフィール!戦術や評価を徹底調査!ボーデンバレットの年収がヤバい!彼女や結婚についても徹底調査!ジョナサンセクストンwiki風プロフィールと経歴は?結婚や子供についても気になる!レメキロマノラヴァwiki風プロフィールや経歴は?身長体重も気になる!姫野和樹プロフィールや経歴は?イケメンで筋肉もヤバすぎる! […]

  5. […] ■関連記事はコチラ■クリック↓ジェイミージョゼフ監督経歴とプロフィール!戦術や評価を徹底調査!ボーデンバレットの年収がヤバい!彼女や結婚についても徹底調査!ジョナサンセクストンwiki風プロフィールと経歴は?結婚や子供についても気になる!レメキロマノラヴァwiki風プロフィールや経歴は?身長体重も気になる!姫野和樹プロフィールや経歴は?イケメンで筋肉もヤバすぎる! […]

  6. […] ■関連記事はコチラ■クリック↓ジェイミージョゼフ監督経歴とプロフィール!戦術や評価を徹底調査!リーチマイケルのカフェ場所や評判は?メニューはニュージーランドスタイル!ボーデンバレットの年収がヤバい!彼女や結婚についても徹底調査!福岡堅樹wiki風プロフィールや経歴は?出身高校や大学も気になる!姫野和樹プロフィールや経歴は?イケメンで筋肉もヤバすぎる! […]

タイトルとURLをコピーしました