具智元(ラグビー)経歴wikiプロフィール!結婚や彼女についても調べてみた!

ラグビー

具智元(グ・ジウォン)選手は、今回新しくラグビー日本代表に選ばれた韓国籍の選手です。

国家斉唱の際には、「君が代」を日本代表として堂々と歌っている姿がとても印象的でした。

父親も兄もHondaでラグビー選手としてプレーしていたというラグビー一家でもあります。

また、とても可愛らしいルックスからたくさんの女性ファンが今大注目の具智元(グ・ジウォン)選手の経歴プロフィール、結婚しているのか?また彼女がいるのか?プライベートについても調べてみました。

最後までぜひご覧ください。

具智元(ラグビー)のプロフィール!

https://encrypted-tbn0.gstatic.com

具智元(グ・ジウォン)選手。

癒し系でかなり好感が持てますね(^^)

女性ファンが絶賛するのがよくわかります。

 生年月日:1994年7月20日
 年齢:25歳(2019年9月現在)
 出身地:韓国(ソウル)
 身長:184cm
 体重:122kg
 出身校:日本文理大学付属高校(大分)⇒拓殖大学
 ポジション:ブロップ
 ニックネーム:グー君・ジウォン

具智元(ラグビー)の経歴は?

具智元(グ・ジウォン)選手は、父・兄共にラグビー選手だったので日本文理大学付属高校時代から注目される存在でした。

拓殖大学時代に、当時日本代表のヘッドコーチだったエディ・ジョーンズ氏から練習生として招集されましたが、残念ながらケガのため合宿には不参加となりました。しかし、合宿には参加できなかったものの、具智元(グ・ジウォン)選手の才能は確かなものだったようでサンウルブズ(スーパーラグビーの日本代表)にも参加しています。

その後、日本代表に選ばれ活躍している具智元(グ・ジウォン)選手ですが、日本と同様で韓国も上下関係を大事にする国なのでやはり試合中も年上の選手に遠慮する場面が多くみられました。日本代表のジョセフヘッドコーチからは、プレーは良いが自己主張の大切さを求められているようです。

確かにラグビーに限らず、日本の選手たちには外国の選手のように「自分自分」というような自己アピールが少ないような感じはします。

具智元(グ・ジウォン)選手は、まだまだ若い選手なので、今後どんどん攻め込む積極的なプレーをぜひみせてもらいたいところですね。

具智元(ラグビー)は結婚している?彼女は?

具智元(グ・ジウォン)選手は、色々調べましたが結婚はしていないようです。また、彼女がいることもわかりませんでした。

具智元(グ・ジウォン)選手は、今のところ「ラグビーが彼女」といっているようなので、現在はラグビー一筋ということなのでしょう。

「ラグビーが彼女」とサラッといってしまうところも、具智元(グ・ジウォン)選手の魅力ですね!

具智元(ラグビー)が、可愛いと話題!

具智元(グ・ジウォン)選手は、独身で彼女もいないことがわかりましたが、女性ファンから「可愛い」と大人気のようです。

ファンの方たちから、「可愛い」と大絶賛です。

確かに、とても可愛くて見ているだけで癒されます。

具智元(グ・ジウォン)選手と一緒に、ご飯とキムチを食べたいです(笑)

具智元(ラグビー)はラグビー一家?

具智元(グ・ジウォン)選手の父ドンチュン(東春)さんは、韓国のラグビー代表選手でとして活躍し、日本では「Honda」に所属しプレーしました。現在は、韓国でラグビー協会の理事をつとめています。

具智元(グ・ジウォン)選手の兄も、現在日本の「Honda」でプレーしています。

具智元(グ・ジウォン)選手の父が、ラグビーの韓国代表選手だっともあり、具智元選手は兄と一緒に幼い頃から自然とラグビーを始めたようです。

具智元選手は、父や兄の影響で小学6年からラグビーを始め、兄とともにニュージーランドのウェリントンカレッジに留学し、その後中学2年で鈴鹿、そして中学3年から大分へと移住します。

2017年から父もOBで、兄(具智充)も在籍しているHondaに入りトップリーグ昇格に貢献しました。

具智元(グ・ジウォン)選手は、ラグビー選手だった父の背中を追いかけ、兄とともにラグビーへの道を進んだのですね!

まさに具智元(グ・ジウォン)選手は、ラグビー一家です!

具智元(ラグビー)ポジションは?

具智元(グ・ジウォン)選手のポジションは、ブロップです。ブロップというのは日本語でいうと支柱のことを意味します。支柱ということは、その名のとおりスクラムの柱となり活躍するポジションです。

ブロップは目立つポジションではないですが、ラグビーではスクラムに立ち遅れたらまず勝負にはなりません。スクラムの駆け引きがうまいブロップの選手がいるチームは、試合を優位に立てるということになります。それほど、ブロップというポジションは重要な役割をしています。

その他にも、ブロップはラインアウトやキックオフのキャッチングのサポートなど、目立たないポジションではありますが「縁の下の力持ち」です。

具智元(グ・ジウォン)選手の父もブロップのポジションをしていたこともあり、具智元(グ・ジウォン)選手もスクラムでは最前列で組み、地面と背中を平行にした理想の姿勢を崩さない選手へと成長しました。

ブロップというポジションに注目して試合を観戦してみれば、いかにブロップというポジションが重要かがわかっていただけるかと思います。また、具智元(グ・ジウォン)選手の活躍を見ていたただけますね。

具智元(ラグビー)は韓国籍?なぜ日本代表に?

具智元(グ・ジウォン)選手は、韓国籍です。では、なぜ日本国籍を取得していないのに日本代表になれたのでしょうか?

ラグビー日本代表となるには・・・。様々な条件を満たさないといけません。

日本出身であること

両親・祖父母のうち一人でも日本人がいること

5年以上継続して日本に居住していること

日本以外での代表歴がないこと(他国の代表歴があっても累積で10年以上日本に居住していること)

日本代表として、出場するにはたくさんの条件があるのですね。

これは、知らない人もいるかもしれませんね。

具智元(グ・ジウォン)選手は、中学2年生から日本に居住していますので、日本代表としての出場条件をクリアしています。

スポーツに国境はない。これは、本当にそう思います。

今後、具智元(グ・ジウォン)選手のように国同士の問題を乗り越え、スポーツに国境はないということを証明してくれることを願います。

具智元(ラグビー)は、昔から大食いだった?

具智元(グ・ジウォン)選手は、父や兄の影響もあり昔から食事もストイックだったようで、中3年生の時身長178cm・体重94kgと体格は決して大きくありませんでしたが相撲部からスカウトされ、即席相撲部に入部したこともありました。

具智元(グ・ジウォン)選手は、大分県内では「食いしん坊」としても知られていたようで、焼肉店でファミリーセット4皿(12人前相当)以上を全てたいらげたり、おやつはラーメンだったりと数々の食武勇伝があったそうです。

ラグビー選手は、とにかく食べることが大前提だそうです。

具智元(グ・ジウォン)選手はラグビー選手の「とにかく食べる」という素質を昔から持っていたことになりますね。

具智元(ラグビー)経歴wikiプロフィール!前て結婚や彼女についても調べてみた!まとめ

具智元(グ・ジウォン)選手は、韓国籍ですが日本代表として大活躍している選手だということがわかりました。現在彼女の存在は明らかにはなっていませんが、可愛らしいルックスから、たくさんのファンがいます。

日韓様々な問題が取りざされているなかで韓国籍で日本代表になり、たくさんのファンに支えられ、試合で活躍している具智元(グ・ジウォン)選手をぜひぜひ応援していきたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

■関連記事はコチラ■
クリック↓
堀江翔太経歴wiki風プロフィール!出身高校やプレースタイル特徴は?
リーチマイケルのカフェ場所や評判は?メニューはニュージーランドスタイル!
田中史朗は身長の低さを筋肉でカバー!経歴やプロフィールは?
流大(ラグビー)経歴は?出身は荒尾高校で大学での成績も気になる!
姫野和樹プロフィールや経歴は?イケメンで筋肉もヤバすぎる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました