石川真佑(まゆ)身長体重は?最高到達点やプレースタイル特徴も調査!

バレー

女子バレーボール界を牽引する存在になりつつある石川真佑(まゆ)選手ですがアウトサイドヒッターであるものの、身長は高くありません。
そんな石川真佑(まゆ)選手が、世界を相手に戦える理由は彼女の跳躍力にありました!

また、相手のチームの選手の動きをきちんと見ながら冷静にプレーしているその姿は、新人とは全く思えません。

今回は、そんな世間が今注目する大型新人石川真佑選手についての話題です。

石川真佑の身長体重は?バレーボール選手としては惜しい体格?

日本女子バレーボール界の、新プリンセスとの呼び声の高い石川真佑選手ですが、その体格にも注目が集まっています。

石川真佑選手の身長は172cm、体重は68㎏です。

体重については、この身長からするととても良いと思いました。
バレーボールは、アウトサイドヒッターの場合空中にいる時間が勝負の時間です。

はっきり言うと、太っている選手はジャンプが重たくなるために、最高到達点がかなり下がります。
筋肉がついていて体重があるのと、筋肉よりも脂肪がある体では、選手としての機能が異なってくるのですね。

だからと言って、細ければいいというわけではないのです。
なぜならば、アタックを打つ瞬間の選手は、ボールが前にあり体重を前にかけながらアタックを打つからです。
つまり、体重がない選手は打ったボールに力がかからないのです。

当たり前ですが、体重がかからないボールにスピードは絶対にでません。
レシーバーにとって、かなりのチャンスボールに変わってしまいます。

話はずれましたが、石川真佑選手の身長は正直もう少し欲しいのが本音です。

世界で戦っている選手の中には、190cmの選手や180cmの選手がゴロゴロいます。
一般的な女性ならば、170cmは大きめですが、バレーボールでは当たり前の身長なのです。

ですが、身長が低いアタッカーの場合試合で勝負する方法はちゃんとあります。

・ブロックアウトを狙う
・ブロックが割れた間から打つ
・あえてブロックに当てて、仲間にカバーしてもらいもう1度チャンスを作る
・クロスサイドに切っていく

正直、石川真佑選手レベルの選手であればすでにこんなテクニックは、余裕で実践しています。
https://twitter.com/xLutI8iYG6Xkswr/status/975353637407830017?s=20

Twitterの動画は、また少し違う例ですが、ざっくり言うとこんな感じです。

続いては、石川真佑選手の最高到達点とプレースタイルについてです。

石川真佑の最高到達点とプレースタイルは?小柄さに負けない位強いハートの持ち主だった!

石川真佑選手の、最高到達点ですが聞いてびっくりの2m95cmです・・・
172cmで、2m95cm。

どれだけ飛ぶんですか!?と、突っ込みたくなりますよ!

石川真佑 アタック 画像

https://news.headlines.auone.jp

ちなみに、全日本女子バレーボール選手の平均は3mです。
つまり、このジャンプ力が石川真佑選手を支えているのだと思います。

また、プレースタイルは相手のブロックをよく見て、瞬時にどのコースに打つか判断ができるところではないでしょうか?
さきほども書いたように、石川真佑選手の172cmでは何も考えずにまともに攻撃していては正直難しいです。

しかし、石川真佑選手は相手のブロックの動きをしっかりと見て、ジャンプしている瞬間に判断をして攻撃しています。
相手のブロックを見てアタックを打つことは、実は簡単の様に見えてめちゃくちゃ難しいです。

たいていのバレーボールがあまり得意ではない方は、絶対といっていいほどアタックを飛んでいる間にボールの下にいます。
ボールの下に顔があれば、もちろん相手のブロックは見えませんよね。

ですがわかっていても、ボールが前に来るように飛ぶことは難しいのです。

続いては、石川真佑選手の性格と経歴についてです。

石川真佑(まゆ)の性格と経歴は?メンタルが強く、努力家だった!

石川真佑選手の性格についてですが、確実な情報源はありませんでしたが、19歳で全日本のメンバー入りを果たしていることや、世界と戦う経歴があることからどう考えてもメンタルがかなり強いはずです。
大舞台で緊張してしまうと、いつものプレーができなくなってしまいますが、世界戦でも日本の得点源となっている石川真佑選手はいつもと変わらないプレーを披露しています。

また、日本代表に入るくらいなので絶対に努力をしています。
その努力というのは、ただ練習を沢山すればいいわけではありません。

環境のいい場所を求めることもその1つです。
全国大会に出場するレベルの学校と、地方予選1回戦敗退のチームでは練習に対する熱やそもそもの個人レベルが違います。

バレーボールが上手い人の中にいることによって、より自分を高めることが出来ます。

ここで、石川真佑選手の経歴について書いていきます。

石川真佑(まゆ)の経歴

石川真佑選手は、愛知県岡崎市出身です。
小学校は、地元にある岡崎市立矢作南小学校を卒業しました。

そんな石川真佑選手がバレーボールを始めたのは、小学3年生の頃でした。
石川真佑選手は3人兄妹で、兄は皆さんご存知の石川祐希選手です。

もともとバレーボールを練習していたお姉さんの影響でバレーボールに興味が湧いてきたのだと思います。

しかし、面白いのはここからです。

なんと中学校は長野県に進学をしています。
石川真佑選手が進学をした、長野市立裾花中学校はバレーボール部に力を入れている中学で有名です。

卒業生には、ビーチバレー選手の西堀健実選手、西堀育美選手を輩出しており過去には全国大会で優勝をしている名門公立中学校であります。

そんな名門公立中学校で、石川真佑選手は1年生の頃からスタメンとして試合に出場しました。

1年生の頃からレギュラーとして出場した結果は、全国大会2回優勝・準優勝1回という衝撃的な記録をたたき出しています・・・
それのみならず、長野県選抜にも選ばれ県対抗の大会では、最優秀選手にも選ばれています。

石川真佑 長野選抜 画像

https://matome.naver.jp

中学は、地元の愛知県を離れているということは親元を離れて生活をしていたのだと思います。
それか、お母さんが長野県に共に移住も考えられます。

この経歴をみる限り、明らかに長野市立裾花中学校を選んで進学したはずです。

長野市立裾花中学校を卒業してからは、東京にあるがつくほどの名門校である、下北沢成徳高校に入学しています。

春高に行きたいなら、もうこの学校!!!

そんなレベルの高校です。
卒業生には、かなりの数の選手がVリーグにおり、その中でも全日本代表として戦う選手を輩出しています。

全国の常連校で、またもや頭角を現し1年生の頃からレギュラーとして2017年に、チームを全国大会の優勝へ導いています。
全国から集まる、バレー上級者の中で1年生の頃からレギュラーに入ることは、本当にあり得ないレベルです!

ちなみに、この時の下北沢成徳高校の主将は、黒後愛選手です。
黒後愛選手が、キャプテンのときにはかなり厳しいキャプテンということで有名ですよね。

石川真佑選手が3年生の頃には、自身がキャプテンとしてチームを牽引しましたが、春の高校バレー(全国大会)では、まさかの準決勝で敗退し3年間が幕を閉じました。

下北沢成徳高校を卒業後には、Vリーグ(V1)に所属をする東レアローズに入団をし、現役生活を送っています。

続いては、石川真佑選手の私服や彼氏についてです。

石川真佑(まゆ)の私服画像や彼氏は?

石川真佑選手は、インターネット上でも話題ですがとにかく簡単に言うとかわいいです。

こんなにかわいいので、もちろん彼氏もいると思います。
しかし、石川真佑選手の彼氏情報は見つかりませんでした・・・

個人的には、彼女の経歴から見ると根っからのアスリート体質なのでお相手の男性もアスリートがいいと思います!

石川選手の私服画像をいくつか見つけたので、ご紹介しますね^^

まずは、プリクラでお友達と撮っている写真!右が石川真佑選手ですね。

ショートカットが本当に似合います!髪の色ももともと茶色っぽいのかな?という感じがします。

引用:https://surfer-dog.com

メイクバッチリの珍しい写真もありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

~2019.08.05~ in神戸⭐️ 会田さん、今日はごちそうさまでした!美味しかった😊 ・ ・ ・ ・ ・ #神戸 #今度はゆっくり☺️

いしかわまゆさん(@mayu_00514)がシェアした投稿 –

こちらは石川真佑さんのインスタですね!プライベートではメイクも楽しんでいるようです。

ピアスもかわいいですね~!やはり本当に整ったお顔の美人さんです。

珍しい、制服姿もインスタにアップされていました!

下北沢成徳高校卒業時のものですね。初々しくてかわいい!

続いては、石川真佑選手のプロフィールです。

石川真佑のプロフィール

名前     石川真佑(いしかわ まゆ)
生年月日   2000.05.14
出身地    愛知県岡崎市
血液型    AB型
身長     171cm

石川真佑選手といえば、男子バレーボール日本代表の経験を持つ石川祐希選手の妹さんですね!
バレーボールファンならば、誰もが知る常識です!

続いては、石川真佑身長体重は?最高到達点やプレースタイル特徴も調査!まとめです。

石川真佑身長体重は?最高到達点やプレースタイル特徴も調査!まとめ

石川真佑選手は、世界で戦うバレーボーラーとしては身長は低いものの、元全日本代表・高橋みゆきさんを思い出させるような選手ですよね!

日本でとどまるのは、少しもったいない選手だと思います。
今後、海外チームに移籍などもあり得る将来有望な選手ですね!

これからも、石川真佑選手から目が離せません。

最後までよんで頂き、ありがとうございました。

■関連記事はコチラ■
クリック↓
佐藤美弥(バレー)経歴wikiプロフィール!出身高校や大学は?
石川真佑wiki風プロフィールや経歴!兄は石川祐希で姉画像は?
芥川愛加経歴wikiプロフィール!出身高校中学も調査してみた!

コメント

  1. […] ■関連記事はコチラ■クリック↓石川真佑身長体重は?最高到達点やプレースタイル特徴も調査! […]

  2. […] ■関連記事はコチラ■クリック↓石川真佑身長体重は?最高到達点やプレースタイル特徴も調査!石川真佑wiki風プロフィールや経歴!兄は石川祐希で姉画像は? […]

タイトルとURLをコピーしました