出沢杏佳(いでさわきょうか)wiki経歴身長体重は?高校や出身中学校は?

スポーツ

2020年1月17日に行われた全日本卓球選手権女子シングルス5回戦で、優勝候補だった平野美宇選手を破り一躍時の人となった出沢杏佳選手。

また、2019年からは卓球Tリーグ女子の「TOP名古屋」所属し活躍している選手です。

今回は、卓球界の新星・出沢杏佳選手の経歴プロフィール、身長体重や出身中学や高校についてまとめてみました。

ぜひ最後までご覧ください!

出沢杏佳(いでさわきょうか)wiki経歴プロフィール!

まず始めに、出沢杏佳選手のプロフィールと経歴を紹介します!

プロフィール

https://www.google.co.jp

 

名 前:出沢杏佳(いでさわ きょうか)

生年月日:2002年6月28日

年 齢:18歳(2020年1月現在)

身 長:162㎝

出身地:茨城県水戸市

血液型:B型

所 属:大成女子高校

世界ランキング:298位(2020年1月現在)

 

経歴

出沢杏佳選手が卓球を始めたのは、小学校1年生の時です。

卓球愛好者だった父親の影響を受けたことがきっかけでした。小さい頃から卓球に慣れ親しんでいたのでしょうね。

本格的に卓球を始めてからはスポーツ少年団やクラブチームに所属し、その才能を開花させていきました。

2014年には、東アジアホープス卓球選手権女子団体のメンバーに入り銀メダルを獲得

また、2019年には全日本卓球選手権ジュニア女子シングルスで優勝しています。

18歳と若く卓球選手としてまだまだこれからの出沢杏佳選手。今後の活躍に期待したいですね!

続いては、出沢杏佳選手の身長体重についてご紹介します。

出沢杏佳(いでざわきょうか)の身長体重は?

出沢杏佳選手の身長は162cmです。体重は残念ながら非公開のようです。

女子高生でお年頃ですので、体重までは公開しないということでしょうか?見た感じは細身ですので50㎏前後だと憶測します。

高校3年生の女子の平均身長が157.8㎝ですので、平均より少し高いですね。

続いては出沢杏佳選手の出身高校・中学についてご紹介します。

出沢杏佳(いでさわきょうか)の出身高校・出身中学は?

出沢杏佳選手は、始め卓球の強豪校である大阪の四天王寺中学校(ミキハウス)に所属していましたが、体力不足と周りのレベルの高さについていけず挫折してしまいます。

てっきり順風満帆な卓球人生だと思っていましたので意外ですね。

中学の途中からは地元茨城へ戻り、茨城県の日立市立泉丘中学校に転入し自らの卓球を見つめ直し、茨城の中学を無事に卒業しています。

地元の中学を卒業後は、茨城県でも卓球の強豪校である「大成女子高校」に入学し在学中です。

出沢杏佳選手が通う大成女子高校は、女子に特化したキャリア教育を展開していて「普通科」の他にも「家政科」や「看護科」などがあります。

卓球部においては、毎年インターハイにも出場してる学校です。

続いては、出沢杏佳選手のラケットやラバーについてご紹介します。

出沢杏佳(いでさわきょうか)のラケットやラバーがすごい!

あの水谷隼選手が「バックサービスのキレがハンパない」と出沢杏佳選手を絶賛しているとべた褒めをしていたという記事を見つけました。

水谷隼選手を絶賛させるほどのキレを生み出す秘密があるのでしょうか?

気になったので調べてみました。

実は、出沢杏佳選手が使用しているラケットにその秘密が隠されていました。

ラケットのフォア面(表)にはソフトラバー、バックハンド側には突起の長い粒高(つぶだか)のラバーが貼ってあります。

この「異質ラケット」の特徴は、相手の球の回転に対応しやすい半面、自ら回転をかけるのが難しいとされています。

出沢杏佳選手の他に、伊藤美誠選手も使用しています。

元々運動神経が良くないと語る出沢杏佳選手は、この異質ラケットのおかげで強くなったと語っています。

卓球のラケットは、とても奥が深いのですね。勉強になりました!

出沢杏佳(いでさわきょうか)wiki経歴身長体重は?高校や出身中学校は?まとめ

卓球界の新星出澤杏佳選手は、特殊なラケットを使用し変化に富んだ球を得意とするプレースタイルで、“異質”なだけではなく確かな実力も兼ね備えていることがわかりました。

出澤杏佳選手のこれからの活躍を応援しましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました