浦野雄平(國學院大)彼女は?出身高校中学の成績も調査!

スポーツ

浦野雄平選手は、10月に開催された出雲駅伝で見事初優勝を果たした國學院大學のエースです。

平成最後の箱根駅伝では5区を走り区間新記録を達成しました。

中学時代は野球部に所属し、甲子園を目指していましたが「足が速かった」ことからその才能を見出され高校から陸上を本格的に始めました。

今回は、高校駅伝の「新・山の神」である浦野雄平選手に彼女がいるのか?出身中学・高校などを詳しく調べてみました。

ぜひ、最後までご覧ください!

浦野雄平(國學院大)は彼女はいるの?

浦野雄平選手は爽やかでイケメンですよね。

気になるのは彼女がいるのかですが…、色々調べましたが詳しい情報はありませんでした。

やはり、プライベートについての情報は公開はしないのでしょうね。

浦野雄平選手が、乃木坂46の白石麻衣さんがタイプだという情報がありました。

こちらが白石麻衣さん。とってもきれいな方ですよね。

https://contents.oricon.co.jp

浦野雄平選手は、キレイ系で年上の方がタイプのようです。

いつか白石麻衣さんのような理想の女性と出会えるといいですね!

浦野雄平(國學院大)出身中学や高校は?

浦野雄平選手は富山県氷見市立南部中学校を卒業後、同じ富山県内にある富山商業高校へと進学しました。

中学時代には、陸上部がなかったために野球部に所属していました。

当時から足が速く中学3年生の時には駅伝大会に出場し、富山商業高校から陸上選手としてスカウトされます。

浦野雄平選手、駅伝大会で目立っていたのでしょうね!

野球を続けるか迷ったようですが「バットを振るより走る方が自分らしい」と陸上部に入部することを決意します。

浦野雄平選手が卒業した富山商業高校は全員入部制を取り入れており、学業と同じくらい部活動も重要視されています。

野球部はこれまでに何度も甲子園に出場をし、吹奏楽部やチアリーディング部も全国大会の常連として有名です。

浦野雄平選手が所属していた陸上競技部も、全国高校駅伝やインターハイの常連校です。

浦野雄平選手も全国高校駅伝へ2年生と3年生の時に出場しています。

続いては、浦野雄平選手の中学高校時代の成績についてです。

浦野雄平(國學院大)の中学・高校時代の成績は?

中学時代は、3年生の時に学校代表として駅伝大会に出場しました。

残念ながら中学時代の駅伝の成績などの情報はありませんでした。

高校時代には、全国高校駅伝に2年生と3年生の時に出場しています。

 

いずれも1区を任され、2年次は24位、3年次は17位という成績を残しています。
また、個人種目でも3年生の時に5000mで国体に、1500m、3000m障害でインターハイに出場しました。
浦野雄平選手は「マルチにこなせるのが自分の持ち味」と語っています。
この頃から幅広い種目で活躍されていたんですね!

高校卒業後は、國學院大學の前田康弘監督から「強くなれるからうちのチームでやらないか」と誘われたことがきっかけで國學院大學へと進学しました。

浦野雄平(國學院大)の進路は「富士通」?

浦野雄平選手は大学卒業後、「富士通」に入社することが決まっています。

國學院大の前田監督も以前は富士通に所属していました。

富士通の陸上競技部は、実業団駅伝などに数多く出場している強豪駅伝チームです。

「山の神」として有名な今井正人選手・柏原竜二選手や、東京オリンピックマラソンに内定した中村匠吾選手、昨年学生最強だった塩尻和也選手などが所属しています。

今後の予定として「まずはトラック競技を極めて、ゆくゆくはマラソンかな?」と語っていた浦野雄平選手の今後の活躍が楽しみですね!

続いては、浦野雄平選手のプロフィールです。

浦野雄平(國學院大)のプロフィール

名前:浦野雄平

生年月日:1992年11月1日

身長:166㎝

体重:51㎏

血液型:O型

出身地:富山県

浦野雄平(國學院大)彼女は?出身高校中学の成績も調査!まとめ

國學院大の駅伝のエースである浦野雄平選手についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

浦野雄平選手にとって大学生活最後となる箱根駅伝がもうすぐ開催されます。

2020年令和最初の、浦野雄平選手の走りに期待したいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました