町田雄亮(市立船橋MF)wiki経歴身長体重!出身チームや中学は?

サッカー

サッカーの強豪校市立船橋を率いるキャプテンである町田雄亮選手。

1年生の時から熾烈なレギュラー争いの中、スタメンとして大会に出場するなど早い時期からその才能を開花させ注目を浴び続けてきました。

今回は、そんな町田雄亮選手のプロフィールや身長体重、出身チームなどをまとめてみました。

ぜひ最後までご覧ください!

町田雄亮(市立船橋MF)のwiki風プロフィールと経歴

町田雄亮選手のプロフィールや経歴を紹介していきたいと思います。

プロフィール

 

名前:町田雄亮(まちだゆうすけ)

生年月日:2001年10月5日

出身地:埼玉県熊谷市

背番号:5番

ポジション:MF

経歴

町田雄亮選手は、小学生の時からサッカー少年団に入り本格的にサッカーを始め、中学からは埼玉県のクマガヤSCに所属しプレーしました。

中学3年生の頃に、当時市立船橋でMFとして活躍していた高宇洋(現レノファ山口)に感銘を受けて、市立船橋へ進学します。

憧れの高宇洋選手です。素敵な方ですね!

サッカーの名門校である市立船橋に入部する子供たちは全国から集まるサッカーの強者たちばかりなのでレギュラー争いもさることながらな激しいポジション争いも1年生から始まりますが、町田雄亮選手は1年生から全国高校サッカー選手権大会千葉県大会決勝ではスタメン出場をします。

技術力の高さと状況判断、運動量、献身性など様々な能力に優れており市立船橋の朝岡隆蔵監督からの評価も高いようです。

2019年の全国高校サッカー選手権千葉県大会では、キャプテンとしてチームを引っ張り優勝を果たしました。

優勝旗を手にすがすがしい笑顔の町田雄亮選手。本当に嬉しそうですね!

また試合終了後には準優勝の流経大柏のキャプテンの八木滉史選手から町田雄亮選手へ千羽鶴が託されました。

「千葉県代表は全国大会に出ればいつも上位に行きますし、市立船橋との試合が全国大会の決勝みたいなもの。お互いにそういう気持ちでやっていた。この結果にどうこう言うことはできないですし、今度は市船を応援する番です。千葉代表として日本一になってほしい」と八木滉史選手は語っていました。

とっても素敵ですよね。

このシーンに私も感動し涙しました。これこそスポーツマンシップです!

「抜群の危機察知能力」と絶賛のツイートがありました。

この大会では、優秀選手にも選ばれています。

みんなから注目されている町田雄亮選手の今後の活躍や成長が本当に楽しみですね。

続いては、町田雄亮選手の身長体重についてです。

町田雄亮(市立船橋MF)の身長体重は?

町田雄亮選手の身長は165㎝・体重は60㎏です。

一般的な平均身長からすると随分と小柄な印象を受けますが、小柄な体からは想像できないくらいの運動量と闘争心は目をみはるものがあります。

高校1年生の時は身長163cmで体重が57㎏でしたので、まだ成長する可能性は高いと思います。

続いては、町田雄亮選手の出身チームや出身中学についてです。

町田雄亮(市立船橋MF)の出身チームや出身中学は?

町田雄亮選手は、小学生の時は通っていた小学校のスポ少である「江南南スポーツ少年団」に所属。

出身中学は、熊谷市立富士見中学校です。

余談ですが、アイドルグループの乃木坂46の4期生である「清宮レイ」さんも町田雄亮選手と同じ富士見中学校の卒業生だそうです。

富士見中学校在学中からは町田雄亮選手の地元にある「クマガヤSC」に所属していました。

「くまがやSC]は、多くのJリーガーを輩出して埼玉県でも屈指の強豪チームです。

「戦うこと」と「走ること」を念頭におき練習を行っているそうです。

町田雄亮選手は、中学時代に身に着けたスキルが現在の活躍につながっているのですね。

町田雄亮(市立船橋MF)wiki経歴身長体重!出身チームや中学は?まとめ

今回は町田雄亮選手のプロフィールや経歴身長体重についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

2019年12月に始まる全国高校サッカー選手権では、市立船橋のキャプテンとしてどんな活躍を見せてくれるのかとても期待が高まりますね。

皆さん、町田雄亮選手に注目しながら応援しましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました