ホアキンフェニックス結婚は?身長体重と減量後の画像も気になる!

芸能人・有名人

2019年に公開された映画「ジョーカー」での主演である、ホアキンフェニックスに対して注目が集まっていますね!

それはそのはずです!なんといっても、この役作りのためにカロリー制限や栄養士を付けた本格的なダイエットにより、24kgも体重を落としたことを公表したからです。

24kgも落とすだなんて、一般人からするとかなり難しいですよね!
インターネット上でも、驚きの声が上がっていましたよ!

また、2016年から交際を公表していたルーニー・マーラとの、現在の関係性についても公表していたので書いてみました。

元々、俳優の一家で育ったホアキンフェニックスですので、その実力は折り紙付きでした。
その証拠として、数々の作品に出演を果たしておりあの有名なカンヌ国際映画祭などでも、レッドカーペットを歩いていました。

今回は、そんなホアキンフェニックスについてルーニー・マーラとの結婚情報や、ホアキンフェニックス自身の身長体重と減量後の画像について見ていきましょう!

ホアキンフェニックスは結婚している?有名女優と婚約していた!

ホアキンフェニックスといえば、有名な俳優ですよね!
イケメンな顔立ちもとても目を惹きますし、俳優としての実績も「さすが!」と、誰もが認めるレベルです。

そんな、ホアキンフェニックスについて婚約したとの話題が入ってきました!

お相手は、もともと2016年から交際をしていたルーニー・マーラです!

ルーニー・マーラ 画像

https://www.elle.com

めちゃくちゃ美しい方ですよね・・・

2人の出会いは、2016年の映画「Mary Magdalene」での共演がきっかけでした。

2017年のカンヌ国際映画祭では、2人そろって出席をしていて尚且つ交際を公表していました。
カンヌ国際映画祭の後に、同棲生活をし始めていたことが明らかになっています。

2人の関係者によると、2人は共に外出をするのがあまり好きではないため、2人で静かに暮らすことが好きと、言っています。

普段から、有名人として常にパパラッチから追われる立場のために、日常は平穏で静かに暮らしたいのだと思います。

挙式などはまだ挙げていないため、もし今後挙式を挙げるときには大注目を浴びるはずですね!

続いては、ホアキンフェニックスの身長と体重についてです。

ホアキンフェニックスの身長と体重は?役の為に減量していた!

俳優といえば、見た目と演技力が商品となる職業ですよね。

ホアキンフェニックスの身長について、調べてみたところ身長は173cmでした!
写真で見る限り、ホアキンフェニックスは高身長に思っていましたが、意外とそうでもなかったのですね。

ホアキンフェニックスの体重についても調べましたが、詳しい体重の数字はわかりませんでした。

しかし、そんなホアキンフェニックスいついてインターネット上では話題になっています!

体重を役に合わせて、かなり落としたことがわかりますね!
しかし、24kgも体重を落としたなんて、これぞまさしくプロですよね!

ホアキンフェニックス 減量後 画像

http://www.celebtimes.net

ちなみに、この24kgを落としたときには最初の2か月は、自分で減量をしカロリーを控えてワークアウトしたことを公表しています。
また、栄養士もつけてかなり特殊なカロリー制限のダイエットも行っていました。

ビタミン剤やミネラルは摂取し、カロリーはとらないという内容であったそうです。

徹底的にダイエットを行い、役に合わせた体を作っていたのですね。
一般人でさえ、ダイエットはなかなか続かないものですが、ダイエットまでやりきることができるなんてさすが、大スターだと思います・・・

続いては、ホアキンフェニックスの過去の作品まとめです。

ホアキンフェニックスの過去の作品まとめ

1986年 スペースキャンプ(マックス役)
1987年 ラスキーズ(ダニー役)
1989年 バックマン家の人々(ゲイリーバックマン、ランプキン役)
1995年 誘う女(ジミーエメット役)
1997年 Uターン(トビーNタッカー役)
1997年 秘密の絆(ダグホルト役)
1998年 8mm(マックスカリフォルニア役)
1998年 ムーンライトドライブ(クレイビッドウェル役)
1998年 リターントウパラダイス(ルイスマクブライド役)
2000年 裏切者(ウィリーグティエレス役)
2000年 クイルズ(クルミエ神父役)
2000年 グラディエーター(コモデュス役)
2001年 戦争のはじめかた(レイエルウッド役)
2002年 サイン(メリルヘス役)
2003年 ブラザーベア(キナイ役)
2004年 炎のメモリアル(ジャックモリソン役)
2004年 ヴィレッジ(ルシアスハント役)
2004年 ホテルルワンダ(ジャックダグリッシュ役)
2005年 ウォークザライン(ジョニーキャッシュ役)
2007年 アンダーカヴァー(ボビーグリーン役)
2007年 帰らない日々(イーサンラーナー役)
2008年 トウラバーズ(レナード役)
2010年 容疑者、ホアキンフェニックス(ホアキンフェニックス役)
2012年 ザ・マスター(フレディークイエル役)
2013年 HER/世界でひとつの彼女(セオドアトウオンブリー役)
2013年 エヴァの告白(ブルーノウェイス役)
2014年 インヒアレントヴァイス(ラリースポーテッド役)
2015年 教授のおかしな妄想殺人(エイヴルーカス役)
2017年 ビューティフルデイ(ジョー役)
2018年 ドントウォーリー(ジョンキャラハン役)
2018年 マグダラのマリア(イエスキリスト役)
2018年 ゴールデンリバー(チャーリーシスターズ役)
2019年 ジョーカー(アーサーフレック/ジョーカー役)

続いては、ホアキンフェニックスのプロフィールについてです。

ホアキンフェニックスのプロフィールは?家族は役者ばかりだった!

まず最初に、ホアキンフェニックスの簡単なプロフィールを紹介します!

ホアキンフェニックス 画像

https://eiga.com

名前    ホアキンフェニックス
生年月日  1974.10.28
出身    プエルトリコ サンファン

ホアキンフェニックスは、もともと役者の家庭に生まれました。

兄は、リバーフェニックス。
姉は、レインフェニックス。
妹は、サマーフェニックスという、兄妹は役者ばかりです!

ちなみに、ホアキンフェニックスの初出演は兄であるリバーフェニックスが出演していたドラマでした。
いわゆる、バーターというものかもしれませんね!

1986年にスペースキャンプで、スクリーンデビューを飾ると翌年には主演を務めるまでに成長しました。

しかし、1980年のバックマンの人々を、終えた後からはしばらく俳優業を休業した時期もありました。
その間に、兄であるリバーフェニックスが亡くなり悲しみに包まれたこともありましたが、1995年から俳優業を再開しだしました。

その後、なぜか俳優業を1度辞めてラッパーに転向しています。
しかし、すぐにまた俳優業に再度転身をし、再び日の目を浴びる存在となりました。

なぜ、俳優として絶頂期のときにラッパーになったのか未だに謎に包まれています・・・

そのようなこともあってなのか、ホアキンフェニックスといえばお騒がせ俳優というイメージが付いています!

続いては、ホアキンフェニックス結婚は?身長体重と減量後の画像も気になる!まとめです。

ホアキンフェニックス結婚は?身長体重と減量後の画像も気になる!まとめ

ホアキンフェニックスといえば、正直今の10代や20代の若者に対しての知名度は低いと思います。
しかし、2019年に公開された映画によってかなり痩せている主人公として、再び再注目を受けているように思いました。

これからも、ホアキンフェニックスの活躍が楽しみですね!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

■関連記事はコチラ■
クリック↓
リヴァーフェニックス死因は?弟と彼女サマンサ・マシスの目前で何が?

コメント

タイトルとURLをコピーしました