小笹大輔(ヒゲダン)嫁画像は?出身中学や高校も調べてみた

芸能人・有名人

今、若者に大人気のバンド「Official鬚男dism」通称(ヒゲダン)のギター担当、しかも小柄で可愛いと話題の小笹大輔(ヒゲダン)さんが、結婚したとの情報があり、注目されています。
大人気のバンドメンバーの奥さんはどんな方なのか?奥さんの画像や、出身中学や高校について調べました。
最後まで是非ご覧ください。

小笹大輔(ヒゲダン)が一般女性と結婚!嫁画像は?

ヒゲダンギター小笹大輔

引用:https://twitter.com/

小笹大輔(ヒゲダン)さんが、かねてからお付き合いしていた一般女性と結婚したことを2019年7月30日に発表しました。

結婚発表の際のコメントはこちら。

結婚相手を「厳しい世界である音楽の道に進む時にも一番に支えてくれた方です」と紹介し、「まだまだ一人の男性としてもミュージシャンとしても未熟な身ではありますが、ささやかな幸せを大切にしながら、これからも音楽に対して真摯に向き合っていきたいと思います」と決意を新たにしている。引用:https://natalie.mu/

小笹大輔さんが所属する「Official鬚男dism」は今や大人気のバンドで、たくさんの女性ファンがいます。

突然の小笹大輔さんの結婚報告にファンの反応はどんなものだったのでしょうか?

女性ファンの方たちも、小笹大輔さんの結婚を祝福しています。

顔つきも大人になったなあと思ってたから、こういうのもどこか影響してたのかしら。一般の方というのもなんだか大輔君らしくていいわ

ちゃんと報告してくれるのも匂わせないのも大輔さんらすくて好きすぎるな~

色々調べましたが、お相手が一般女性とのことなので、残念ながら画像は見つかりませんでした。

メジャーデビューする前から、小笹大輔さんをずっと陰で支えてくれた方ということは、学生時代からお付き合いしていたと思われます。

とても素敵な方と結婚されて、小笹大輔さんは幸せですね~(^-^)

小笹大輔(ヒゲダン)の恋愛観がかっこよすぎる!

小笹大輔さんは、そのルックスから「かわいい」と言われることが多いのですが、実は恋愛観はすごくしっかりとしていて男らしいんです。

素敵な女性と巡り合いご結婚された小笹大輔さんですが、

映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌「Pretender」を発売した2019年5月頃に出演したラジオで以下のような恋愛観を語っています。

僕は掴むことよりも掴んだ心を離さないことが重要だと思っていて。

頑張るじゃないですか最初男の子って。

それで掴むところまでいってもそれが続かないと意味がないっていうか、

どこかでかっこつけたりすることをだらけちゃったりするじゃないですか。

それをなるべく維持することの方が大事なんじゃないかな。

これは何においてもバンドにおいても僕の人生の哲学です

・・・かっこよすぎじゃないですか?

 

よく、「釣った魚にエサはやらない」なんて考えの人もいますが

女性にとっては、付き合ってからも、結婚してからも、

いつまでも大事にしてくれる小笹大輔さんのような方がまさに理想ですよね!

 

結婚されて、ますます今後の音楽活動に専念できますね!

続いては、小笹大輔さんがどんな人なのか?プロフィールや出身中学を調べました。

小笹大輔(ヒゲダン)のプロフィール!出身中学や高校は?

小笹大輔(ヒゲダン)さんの

まずは、小笹大輔(ヒゲダン)さんのプロフィールはこちら

生年月日   1994年1月6日(25歳)
出身地    島根県松江市
出身高校   松江工業高等専門学校(松江高専)
電子情報システム工学専攻卒
出身大学   島根大学
担当楽器   ギター・コーラス
ニックネーム 大ちゃん
好きな音楽  パンク・メロコア
好きな動物  猫
好きな食べ物 麻婆豆腐
好きなバンド Hi-STANDARD

出身中学については公開されていませんでしたが

出身地が島根県松江市なので、松江市内または近郊の中学ではないかと思われます。

また、高校は、高等専門学校を卒業していますね。

電子情報システム工学を専攻していました。

カオス理論の研究をしていたそうです。

カオス理論ってすごいですよねw

そんな学部があることを初めて知りました。

カオス理論とは、ほんのわずかに初期条件が変わるだけで結果に大きな差が起こる現象、予想がつかないような複雑な現象を起こす微分方程式・力学系を扱う理論のことです。
引用:https://math-fun.net/

何とも難しそうな研究です・・・。

相当頭いいんだろうなという想像しかできません^^;

通称高専というのは、5年制の学校です。一般的に、偏差値が高いことでも知られています。

小笹大輔は高校時代からバンドで活躍!ヒゲダンも既に結成していた!

卒業後は、東京の大学への進学も考えていたようですが、島根大学に進みました。

高校時代のうちから現Offficial髭男dismのメンバーとバンド活動をしていたので、一緒の大学に進学したんだと思います。

小笹大輔さんは、高専で学んだ知識を生かしてギターのエフェクターを自作したり改造したりもできちゃうそうです!すごい才能ですね。

高専時代にも、小笹大輔さんは学校内の友人たちともバンドを組んでいました。

2013年の学校祭ではトップバッターを任されていました。

小笹大輔高校時代画像

小笹大輔高校時代

引用:http://www2.matsue-ct.ac.jp/

バンド名は高専親友。

オシャレな高校生たちですね~!小笹大輔さんは髪型の雰囲気今のマッシュと近しい感じがありますね。

小笹大輔さんはボーカルとギターを担当していました。

他のメンバーは今も音楽活動しているのでしょうか?気になりますね!

そして、同じ学校祭でなんと「Official髭男dism」がライブを披露し、トリを飾っています!

引用:http://www2.matsue-ct.ac.jp/

ういういしい写真ですね!高専時代は黒髪だったんですね。

既にこのころから地元山陰地方では人気が出始めていて、2013年には100人規模のライブを成功させていました。この学校祭で生ヒゲダンを見た方は超ラッキーですね。羨ましい!

学祭ホームページの紹介コメントがこちら。

E5小笹大輔が在籍。山陰を中心に活動するポップバンド。2013年3月には自主企画ライブを100人を超える動員にて成功させており、山陰を盛り上げるべく活動中。
バンド名の字面から、コミックバンドに間違えられることもあるが、「ポップで親しみやすい音楽」をコンセプトにしている。またこのバンド名には、髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められている。愛称は髭男(ひげだん)。
引用:http://www2.matsue-ct.ac.jp/

というか学業のかたわら、2つのバンドを掛け持ちするなんてやっぱりデキル人であることは間違いないですね。ポテンシャルが凄いです・・・!

続いては、小笹大輔の身長体重について調べました。

小笹大輔(ヒゲダン)がかわいいと話題!

小柄な身長とルックスから、小笹大輔さんは可愛いと話題ですね。

ライブのパフォーマンスでも笑顔やしぐさがとにかく可愛いんです!

ルックスやしぐさ、動きがかわいい!という声がとても多いですね。

ご本人も絶対自身の可愛さを認識していることと思います笑

 

この投稿をInstagramで見る

 

大輔(@daisuke_higedan)がシェアした投稿

ファンに求められている事を分かっていて、しっかりファンの望むリアクションをするという素晴らしいエンターテナー^^

小笹大輔(ヒゲダン)の身長体重は?

パット見で小柄なのはよくわかるのですが

一体、小笹大輔さんの身長・体重はどれくらいなのでしょうか?

小笹大輔さんの身長は、158㎝です。

男性では小柄なほうですね。

体重は、調べましたが残念ながらわかりませんでしたが、小柄な身長と細身なビジュアルから、50㎏前後だと思います。

華奢な体に、このルックス。まさに、可愛いとしか言いようがありません!

女性なら、母性本能くすぐられる感じですよね~(^^)

可愛いと話題になるのも、納得です!

小笹大輔は猫好きだった!ひなこたがかわいい!

小笹大輔さんはご実家で「ひな」「こたろう」という2匹の猫を飼っています。

猫派なんですね^^

View this post on Instagram

#世界猫の日 #宣伝部隊ひなこた

A post shared by 大輔 Official髭男dism (@daisuke_higedan) on

小笹大輔さんはすごくひなちゃんとこたろうくんを可愛がっていて、インスタによく投稿しています。

続いては、小笹大輔さんのデビューのきっかけについて調べました。

小笹大輔(ヒゲダン)のデビューのきっかけは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

大輔(@daisuke_higedan)がシェアした投稿

Official髭男dismは2012年に島根大学に通っていた藤原聡さん(Vo&Pf)、楢崎誠さん(Ba)、松浦匡希さん(Dr)、小笹大輔さん(Gt)の4人で結成しました。

ずば抜けた楽曲センスのあるバンドで地元でじわじわと人気に火がつき、全国的にも名前が知られていきました。

「尋常ではないポップセンスと藤原くんが書くメロディの良さが彼らの魅力であり強み。藤原くんはモータウン、ソウルミュージック、ギターの小笹くんはHi-STANDARDなどのパンクロックというように、音楽的なルーツの振り幅が広いメンバーが揃ったバンド。彼らによる職人肌的な凝ったアレンジと展開が耳に残ります。」引用:https://realsound.jp/

インディーズデビューとしては2015年に1stミニアルバムを発売していますが、その3年後には月9の主題歌を任されるという大躍進ぶり。

2018年4月から放送された月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌にOfficial鬚男dismが書き下ろした楽曲「ノーダウト」が起用されたことで一気に全国区の人気となりました。

メジャーデビュー前の、インディーズアーティストが月9のドラマを担当するのは、「Official鬚男dism」が史上初との快挙でした。

メジャーデビューの楽曲がいきなり月9の主題歌に起用されるということは奇跡的なことですが、彼らのインディーズ時代の曲もかっこいいものばかりなので「見つかるべくしてついに(世間に)見つかった!!」というような感じがしました。

Official髭男dism

「今回このようなお話をいただき大変光栄です。番組プロデューサーさんより、作品に対する思いや熱意、世界観をお伺いし、“月9らしさというよりも、ドラマの世界観とヒゲダンの持ち味を融合させた楽曲を作ってほしい!”というお言葉と、何より作品に創作意欲が刺激され、主題歌を書き下ろしさせていただくこととなりました。知名度もまだない、いちインディーズバンドの僕らですが、とてもカッコいい楽曲が完成しました!ドラマに少しでも華が添えられれば幸いです。放送をお楽しみに」

「引用:https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2018/180319-i071.html」

Official髭男dismはインディーズの頃にこの番組に取り上げられると必ず売れる!と言われている音楽バラエティー「関ジャム」で名プロデューサー蔦谷好位置さん注目のバンドとして紹介され楽曲をスタジオで披露しました。

関ジャムに初出演したのが2018年3月18日。

そして主題歌として起用された月9「コンフィデンスマンJP」の放送が始まったのが翌月4月9日です。一気にスター街道へと足を踏み入れたんですね。

次は、華々しいデビューをしてからずっと、人気のバンドのギタリストである小笹大輔(ヒゲダン)さんが、どんなギターを使用しているか気になるので調べてみました。

小笹大輔(ヒゲダン)の使っているギターは?

ファンのみなさんはご存知の通り、小笹大輔(ヒゲダン)さんは、ギタリストです。

素敵な音色ですね(^^)

調べてみたところ、小笹大輔さんは、

「1961 Fender Jazzmaster」というギターを使用しているみたいです。

Twitterで小笹大輔さんの使用ギターを詳しく分析している方がいらっしゃいました。

 

 

 

ものすごい詳しくまとめていらっしゃいますよね!

ヒゲダンの公式アカウントにもリツイートされたこともあるんだとか。

小笹大輔(ヒゲダン)に対するネットの反応は?

可愛い&ギターが上手いだけではなく、

ファンに対する接し方の姿勢が素晴らしいんですね。

ツイートを丁寧に拾ってリアクションしたり、引用リツイートも”とてつもなく”かわいいと絶賛されています。

たくさんの方が、小笹大輔(ヒゲダン)さんを応援していますので、今後の活躍に期待したいですね!!

小笹大輔(ヒゲダン)嫁画像は?出身中学や高校も調べてみた!まとめ

小笹大輔(ヒゲダン)さんは、結婚し、音楽活動と共に私生活も充実していることがわかりました。また、今大人気の「Official鬚男dism」のギタリストで、小柄で超可愛いことがわかりましたよね!

これから、ますます小笹大輔(ヒゲダン)さんと、所属するの活躍を期待したいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました