西川僚祐プロフィールと経歴は?身長体重や出身中学校も徹底調査

高校野球・甲子園

野球ファンならば、誰もがご存知の西川僚祐選手ですが、プロフィールをみると、実は小学生の頃から野球エリートの人生です。
名門のリトルリーグに入団をしては、数々の栄光を残してきました。
また、身長体重がとてもアスリート向きで、恵まれた体格が、野球の高成績にも繋がっています。
父親と母親も、高身長でありもともとアスリートであったとの話もありました。
東海大相模高校という、甲子園の常連校に入学以降でも野球ファンから、イチオシの太鼓判を押されているので、日本の野球界の新たな原石ですね!
今回は、そんな西川僚祐選手のプロフィールと経歴、身長体重と出身中学についての話題です。

西川僚祐のプロフィール

西川僚祐 画像

https://www.hb-nippon.com

名前 西川僚祐(にしかわりょうすけ)
出身地 千葉県船橋市
身長 186cm
体重 92kg

野球をプレーする選手としては、かなり恵まれた体格をしているのが、ポイントですね!

続いては、西川僚祐選手の経歴についてです。

西川僚祐の経歴は?名門校でも、入学してからすぐレギュラーになっていた!

西川僚祐選手は、千葉県船橋市で生まれで、地元である船橋市立古和釜小学校1年生の頃から、野球を始めました。

小学校時代から、リトルリーグに入り活躍を修めていたため、この頃から西川僚祐選手は、周りから期待をされていました。

そんな、周りからの期待を背負い古和釜小学校を卒業した後には、そのまま地元の古和釜中学校に入学しました。

古和釜中学校時代には、古和釜中学校の野球部には入部をせずに、佐倉シニアで野球を練習し続けて、4番でチームの主将に任命されました。

そして、自ら率いたチームは、ジャイアンツ杯優勝(決勝で右2ラン)を、達成しました。

この、ジャイアンツ杯での優勝をきっかけに、世の野球ファンの間で西川僚祐選手の名前が広まり出しました。

古和釜中学校を卒業した西川僚祐選手は、その後に神奈川県にある、東海大相模高校に入学をします。

東海大相模高校といえば、高校野球ファンならば誰もが知っている、甲子園の常連校です。

そんな、名門校で西川僚祐選手は、1年時から背番号15でベンチ入りを果たしています。

北大会初戦の、厚木東高校戦に代打として出場をし、初打席を敬遠し東海大相模高校での、デビュー戦を飾りました。

そして、チームでは西川僚祐選手の存在がどんどん大きくなり、4番レフトで初スタメンを任されました。

この時の試合は、大和南高校戦で1発を含む2安打2四球を記録しています。

また、1年時の秋からチームの正レフトを担い、2年時の夏までに高校通算34発を量産しています。

続いては、西川僚祐選手の身長と体重についてです。

西川僚祐の身長と体重は?恵まれた体格が、スウィングスピードに活かされている!

西川僚祐選手の身長は、186cmです。
かなりの、長身ですよね。

ちなみに、体重は92kgです。

身長が、186cmに対して体重が92kgというのは、かなり体格のいい選手であることがわかりますね!

この体格ならば、甲子園の名門校である、東海大相模高校の4番というのは、誰もが納得できます。

体格が大きく、下半身がしっかりとした選手は、バッティングの際に土台がしっかりとしているので、打ったボールの飛距離が、よく飛ぶと言われています。

現に、西川僚祐選手も体格が良いのもあり、力強く振り切るスイングによって、強い打球を打っています。

特に、バッティングの際のスウィングスピードが、同世代の選手よりもはるかに早くスウィングができている部分が、ポイントだと思います。

西川僚祐 バッティング 画像

https://blue-38.com

プロ野球の試合などを見ていると、全体的に(4番バッターなどに関わらず)体格が、どっしりとした印象を受けます。

続いては、西川僚祐選手の出身中学についてです。

西川僚祐の出身中学は?佐倉リトルシニアで野球をプレーしていた!

西川僚祐選手の出身中学校は、千葉県にある船橋市立古和釜中学校です!

しかし、船橋市立古和釜中学校の野球部には所属していません。

では、一体どこの野球チームに所属をしていたのか、不思議ですよね…

西川僚祐選手が、中学校時代に所属をしていた野球チームは、佐倉リトルシニアチームです。

佐倉リトルシニアチームの頃からメディアに注目されていて、テレビで紹介されたこともあります。

公立の中学校などは、今まで野球をやってこなかった子どもたちや、ただ単に「好きだから」という理由で入部する子もいます。

もしかすると、西川僚祐選手はこの頃には「プロ野球選手として、活躍したい!」
「甲子園にいってみたい!」
などの、明確な夢があったのかもしれませんね。

この、佐倉リトルシニアチームは、リトルシニア野球チームの中では、名門です。

その名門チームである、佐倉リトルシニアでバッターとしての才能を発揮し、多くの野球業界の人を釘付けにしてきました。

事実、今でも西川僚祐選手の名前は、語り継がれていて、「プロ野球選手の清宮幸太郎選手よりも優れている!」
と、高評価をする野球専門家もいます。

続いては、西川僚祐選手の小学校時代についてです。

西川僚祐の小学校時代は?

西川僚祐選手は、千葉県船橋市立古和釜小学校に通っていました。

この時には、薬円台リトルスターという野球チームに入って、野球を練習していました。

小学6年生の頃には、船橋地域の選抜メンバーに選ばれていた経歴があります。

この頃から、野球選手としての素質があり、見抜かれていたのですね!

第13回千葉県少年野球地域対抗6年生選抜大会に出場すると、優秀選手賞に選ばれた他、船橋地域の選抜チームは優勝を飾りました。

続いては、西川僚祐選手の彼女の情報についてです。

西川僚祐の彼女は?公表されていなかった!

西川僚祐選手の、彼女について気になる野球ファンの方も、いると思うので調べてみました。

調べたところ、今現在は彼女について公表されていませんでした。

しかし、よく考えてみると、小学生の頃から野球選手としての、エリート街道を歩んでいます。

そんな、エリートを女子が放っておくわけがありません!

身長も、女子が大好きな高身長ですよね。

西川僚祐 高身長 画像

https://goodtime0909.com

もしかすると、公表していないだけで、本当は今現在付き合っている彼女がいるかもしれません。

続いては、西川僚祐選手の両親についての話題です!

西川僚祐の両親は?両親そろって高身長なことが判明!

西川僚祐選手の話題で、気になるのはご両親についてですよね。

こんなに、運動神経がよく身長の高い、パーフェクトボーイである、西川僚祐選手を育てたご両親はどのような方なのでしょうか。

調べたところ、お母さんが元バスケットボール部で、身長は172cmです。
お父さんは、身長が181cmでした!

西川僚祐選手が、高身長なのはまさにこのご両親からの、遺伝であると思います!

以前、西川僚祐選手がテレビ番組の、スポーツ企画に出演した際に、お父さんと共に出演していました。

お父さんと、西川僚祐選手は小学校時代から、二人三脚で練習をしてきていたので、もしかすると、西川僚祐選手のお父さんは野球経験者かと思われます。

続いては、西川僚祐プロフィールと経歴は?身長体重や出身中学校も徹底調査!についてのまとめです。

西川僚祐プロフィールと経歴は?身長体重や出身中学校も徹底調査!まとめ

西川僚祐選手は、小学生の頃から野球選手として花を咲かせていて、エリート街道を突き進んでいる印象ですね。
このまま、野球を続けていくことによって、将来は日本のプロ野球界を、背負っていく選手になるのではないでしょうか。

これからも、西川僚祐選手に要注目です!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

■関連記事はコチラ■
クリック↓
中村敢晴がイケメン!出身地や中学時代の成績も気になる!
及川雅貴wiki風プロフィールと経歴は!イップスで投球異常がヤバい?
荻原吟哉(星稜)プロフィールと経歴!出身中学や球速球種も徹底調査!
奥川恭伸出身校は?両親(父母)や兄の画像も気になる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました