達考太(天理)父も野球選手?80万円のプレゼントがスゴイ!

野球

達孝太選手は、最速148キロのストレートを武器に、甲子園での優勝を目指す天理高校のエースピッチャーです。

達孝太選手はご両親から最新兵器ラプソードを受け取り、自分の投球をデータ分析し、さらに高い目標に向けレベルアップを目指しています。

達孝太選手の父も野球選手、80万円のプレゼントがスゴイなどについて調べてみました。

詳しく調べてみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

達考太(天理)の両親は?父も野球選手?

達孝太選手は身長193cm、体重88kgという恵まれた体形をしています。ご両親から受け継いだものかと思い、ご両親の身長を調べてみました。

達孝太選手の画像①

https://www.hb-nippon.com/

父の等さんは173cm、母のるみさんは160cmと日本人の平均的な身長でした。

それでは達孝太選手の恵まれた体形の理由はというと、母るみさんは「カルシウム摂取のために生後6カ月から1歳くらいまで食べていたのが、ニボシをフライパンでいって、すり鉢ですった物です」と語ってくれました。

すなわち、生後間もなく食べた離乳食だったのだろうという事でした。当時はおかゆに入れて食べていましたが、今もウルメは食べ続けていて、小魚で大きく育ちパワーをもらっているのでした。

父も野球選手?

達孝太選手の父親の等さんは高校、大学時代に内野手として活躍した元野球選手でした。その後は、社会人の軟式野球部ドウシシャの監督も務めました。

等さんは、達孝太選手が甲子園で宮崎商戦に先発し9回10奪三振1失点完投した試合を観戦し、「甲子園の雰囲気があります。楽しんでくれたらいいです。次も試合をできる。そこで修正できると思います」と語り、次の試合に期待を寄せていました。

続いては、達孝太選手に80万円のプレゼントがスゴイについて調べてみました。

達考太(天理)に80万円のプレゼントがスゴイ!

達孝太選手にご両親から約80万円もする、新兵器3Dトラッキングシステム「Rapsodo(ラプソード)」が届きました。

ラプソードは、MLB30球団、NPB数球団が導入している、野球、ソフトボール用のポータブルトラッキングシステムです。

ラプソードは以下のようなデータを計測できる優れモノです。

球速・回転数・有効回転数・有効回転率
ストライクゾーン分析・回転軸・変化量(縦横)・3D投球軌道

達孝太選手は将来メジャーリーグで活躍したいと話しており、憧れる選手の一人にダルビッシュ有選手を上げています。

ダルビッシュ有選手もラプソードを愛用しています。

ダルビッシュ有選手がラプソードを用いて練習している動画を紹介します。

伊藤智仁さんのスライダー試し投げしたらマジで使えるかもしれないブルペン解説動画ラプソードデータ付き。

ラプソードを受け取った達孝太選手は、「必ず達成しないといけない」と語り、球速150キロマークと全試合クオリティー・スタート(6回自責点3以内)達成という目標を宣言しました。

達考太(天理)父も野球選手?80万円のプレゼントがスゴイ!まとめ

達孝太選手はお母さんが離乳食から始めた小魚パワーで恵まれた体形を手に入れました。

その体形をフルに活用し、新兵器でさらにレベルアップして、甲子園での活躍、プロ野球、そしてメジャーでのプレーを楽しみにしております。

達孝太選手の益々の活躍を期待しております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました