和田康士朗(ロッテ)wiki経歴プロフィール!高校では陸上部だった?

野球

和田康士朗選手は千葉ロッテマリーンズ期待の若手プロ野球選手です。

2020年は育成選手ながら一軍キャンプに呼ばれ、6月1日に支配下選手登録契約を結び、プロ野球開幕戦で代走として一軍初出場を果たしました。

和田康士朗選手の身長体重経歴プロフィール、高校時代、富山サンダーバード時代などを調べてみました。

詳しく調べてみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

和田康士朗(ロッテ)の身長体重経歴プロフィールは?

氏名:和田康士朗(わだ こうしろう)
生年月日:1999年1月14日
身長:185cm
体重:77kg
投打:左投左打
出身地:埼玉県東松山市
小学校:東松山市立市の川小学校
中学校:東松山市立北中学校
高等学校:埼玉県立小川高等学校
所属チーム:千葉ロッテマリーンズ
背番号:63
登場曲:Green boys GReeeeN
ニックネーム:こうしろう
趣味:寝ること
好きな食べ物:ハンバーグ
嫌いな食べ物:納豆
性格:人見知り
目標:育成から支配下登録

和田康士朗選手の画像①

https://sports.yahoo.co.jp/

フルスイングが魅力の和田康士朗選手です。

和田康士朗選手が目標とする選手は、フルスイングの福岡ソフトバンク柳田悠岐選手です。

和田康士朗選手は柳田悠岐選手のようになりたいと、「かっこよくて、ひたすら動画を見ていた」と語っています。

和田康士朗選手のフルスイングの原点は柳田悠岐選手だったのです。

和田康士朗選手は小学校4年の時に野球を始めました。中学校2年生の時に股関節を負傷して、復帰後も周囲との実力差を感じ一時野球を断念しました。

続いては、和田康士朗選手の高校時代と陸上部について調べてみました。

和田康士朗(ロッテ)の高校時代は?陸上部!

和田康士朗選手は高校入学後陸上部に所属しました。

和田康士朗選手の記録を調べてみました。50メートル5秒8、遠投107メートル、走り幅跳び6m45cm、陸上競技選手としても十分活躍できる記録を持っています。

しかし、和田康士朗選手は野球が忘れられず、高校2年生の時にクラブチームの都幾川倶楽部硬式野球団に入り再び野球を始めました。

和田康士朗選手の画像②

https://bb-news.jp/

プロ野球を目指す多くの選手は、名門高校で甲子園を目標として頑張る選手が多い中、和田康士朗選手は異なる道を歩いていました。

当時の事を和田康士郎選手は、「クラブチームでレベルの高い野球ができることで気持ちは充実していたし、映像の中のプロ野球選手に純粋な尊敬を抱くだけだった。」と語っています。

続いては、和田康士朗選手の富山サンダーバード時代について調べてみました。

和田康士朗(ロッテ)の富山サンダーバード時代は?

和田康士朗選手は高校卒業後倶楽部硬式野球を続けながら、大学へ進学することを考えていました。

しかし、同じ倶楽部からBCL(ベースボール・チャレンジ・リーグ)へ入団した選手の話を聞き、チャレンジしてみることにしました。

BCLのトライアウト(入団希望選手が自己アピールする場)に参加したところ、富山サンダーバードの吉岡雄二監督の目に留まり入団することになりました。

一度はあきらめたプロ野球への夢を再び引き戻した瞬間だったのだと思います。

和田康士朗選手の動画を紹介します。

《THE FEATURE PLAYER》和田康士朗 その驚異的なスピードは…

俊足を生かして悠々と二塁盗塁を決め、さらにセンター前にクリーンヒットを飛ばしています。

和田康士朗(ロッテ)wiki経歴プロフィール!高校では陸上部だった?まとめ

和田康士朗選手は188cm、77kgという極めて恵まれた体形を持っているうえに、強肩・俊足という武器を有しています。プロ野球の世界でさらに鍛えられ、強靭な体になるとともに目覚ましい活躍が期待されます。

和田康士朗選手の益々の活躍を期待しています。

最後までご覧いただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました