沢木敬介wiki経歴プロフィールは?解説も的確なコメントで人気!

ラグビー

沢木敬介監督はサントリーサンゴリアスの監督として、日本ラグビーフットボール選手権大会連覇を果たしました。

2015年イングランドで開催されたラグビーW杯では、エディ・ジョーンズHCの右腕として活躍し日本初のW杯3勝に貢献しました。

沢木敬介監督の身長体重経歴プロフィール、コーチ・監督の経歴と成績、解説と的確なコメントなどを調べてみました。

詳しく調べてみましたので、最後までご覧ください。

沢木敬介の身長体重経歴プロフィールは?

氏名:沢木 敬介(さわき けいすけ)
生年月日:1975年4月12日
出身地:秋田県男鹿市
身長:183cm(現役時)
体重:83kg(現役時)
出身小学:船川第一小学校
出身中学:船川中学→男鹿南中学校(合併)
出身高校:秋田経法大附高校
出身大学:日本大学文理学部
選手経歴:
(1998年)サントリー入社
(2007年)現役引退

沢木敬介監督の画像①

https://www.suntory.co.jp/

沢木敬介監督は秋田県男鹿市出身です。

男鹿市といえば「なまはげ」で有名ですが、

子供は「なまはげ」に抱えられたら「大泣き」してしまいますね。

「なまはげ」の画像

https://www.iwanichi.co.jp/

沢木敬介監督は小学校2年の時にラグビーを始めました。

男鹿市はもともとラグビーが盛んな街で、男鹿市の小学生ラグビーチームが2019年に開催された第12回ヒーローズカップ東北大会で優勝したという記事がありました。

沢木敬介監督は小学校卒業し船川中学に進みましたが、3年生の時に合併して男鹿南中学となりました。

男鹿南中学校の平成4年以降のラグビーの成績を調べてみました。

秋田県中学校ラグビー大会優勝7回
東北中学校ラグビー大会優勝7回

男鹿南中学校は秋田県および東北を代表するラグビーの超強豪中学校で、数多くのトップリーグ選手や日本代表選手を輩出しています。

沢木敬介監督は中学を卒業し秋田経法大附高校に進みました。

秋田経法大附高校は2007年に明桜高等学校と改称しました。

秋田県には、全国高等学校ラグビーフットボール大会(通称「花園」)で15回の優勝という実績のある秋田工業高校という超名門ラグビー校があります。

男鹿市も秋田県もラグビーの盛んな地域なのです。

沢木敬介監督は高校時代県大会でベスト4が最高の成績でしたが、高校日本代表候補合宿には呼ばれていました。

その時の事を沢木敬介監督は「大して上手いやつはいないっていうか、ズバ抜けて力の差があるっていう感じではないと思いました。」と語っています。

沢木敬介監督は高校時代、日本代表合宿には選ばれるほどの高いスキルがありながら、選手として目立った成績を残していません。

ラグビーの強豪高校ではなかったこともありますが、その当時はまだラグビーという世界で日本のトップを目指していたわけではなかったのかもしれません。

しかし、インタビューの中で沢木敬介監督は「負けず嫌い」と答えています。「負けず嫌い」はアスリートにとってとても大きな財産だと思います。

続いては、沢木敬介監督のコーチ・監督の経歴と成績、日本選手権連覇について調べてみました。

沢木敬介のコーチ・監督の経歴と成績は?日本選手権連覇は?

コーチ・監督の経歴と成績
(2007-2011年)サントリーサンゴリアスのBKコーチ
(2012年-)サントリーサンゴリアスのヘッドコーチ
(2013年)H20日本代表監督ヘッドコーチ
(2014年)日本代表コーチング・コーディネーター
(2015年)イングランドW杯で南アフリカ戦を含む3勝に貢献
(2016年-2019年)サントリーサンゴリアス監督 日本選手権連覇
(2020年-)キャノンイーグルス監督

沢木敬介監督の画像②

https://www.amazon.co.jp/

沢木敬介監督はサントリーサンゴリアス監督として、日本ラグビーフットボール選手権大会で2016年~2017年と連覇を達成しました。

沢木敬介監督がサントリーサンゴリアスで監督を務め、日本選手権で優勝したパナソニックとの試合動画を紹介します。

第54回ラグビー日本選手権 サントリーサンゴリアス2冠

多くの日本代表選手を抱えるパナソニックに対し、サントリーサンゴリアスの日本代表選手である流大選手、松島幸太郎選手の活躍が輝いていました。

沢木敬介選手の画像③

https://www.sanspo.com/

沢木敬介監督は選手時代自ら求めずともキャプテンやバイスキャプテンを務めていました。

沢木敬介監督には当時からコーチ・監督に通じるスキルがあって選ばれていたのだと思います。

日本ラグビーの発展のためには日本人の日本代表監督が求められ、沢木敬介監督はその候補なのだと思います。

続いては、沢木敬介監督の解説と的確なコメント、ランキング2位について調べてみました。

沢木啓介の解説と的確なコメントとは?人気ランキング2位を獲得!

沢木敬介監督は2019年日本で開催されたW杯では解説として活躍しました。

落ち着いた話しぶりで的確に伝えるコメントが話題となり、

解説ランキング第2位という評価を受けました。

沢木敬介選手の画像④

https://instagrammernews.com/

特に長年のコーチ経験に基づいていたディフェンスラインやキックに関する指摘やコメントが、ラグビーというゲームの面白さと醍醐味を視聴者に伝え高視聴率を獲得しました。

ランキング1位はTBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」でお馴染みの廣瀬俊朗氏でした。

沢木敬介wiki経歴プロフィールは?解説も的確なコメントで人気!まとめ

沢木敬介監督は今後の日本ラグビー界をリードできる人物なのだと思います。

2019年ラグビーW杯が日本で開催され、日本はベスト8進出という素晴らしい成績を上げました。

日本ラグビーを世界TOPレベルへ引き上げるために、沢木敬介監督の今後の活躍を期待しています。

最後までご覧いただき有難うございました。

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
沢木敬介の結婚や嫁画像を調査!出身大学や高校は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました