今野紀香(バスケ)中学高校大学は?wiki経歴身長体重まとめ!

バスケット

日本女子バスケットボール界に舞い降りた新たなスター・今野紀花選手。
現在はアメリカの名門校でプレーをする彼女ですがその経歴を覗いてみると、高校時代から世界と戦っていることがわかりました。

また、1番驚いたことは身長178cmでポジションは「シューティングガード」なのです!
そんな今野紀花選手のプレースタイルについても独自に観察した評価を書いてみました。

今回は、選手について「今野紀花(バスケ)中学高校大学は?wiki経歴身長体重まとめ!」と題して書きました!

今野紀花(バスケ)出身中学高校大学は?

今野紀花選手といえば、今話題のバスケットボールプレーヤーですね!

そんな今注目を浴びている今野紀花選手の出身校を見てみましょう。

出身中学校  仙台市立七北田中学校
出身高校   聖和学園高等学校
大学     ルイビル大学(在学中)

今野紀花選手の出身中学校の「仙台市立七北田中学校」ですが、公立中学校のため何の部活が強いのかはわかりませんでした・・・

しかし、フィギュアスケートの羽生結弦選手の出身校で有名な公立中学校でした!
https://twitter.com/airi_yuzu1207/status/1135062592643141632?s=20

公立ながら、羽生結弦選手や今野紀花選手などを輩出していて中々すごいですよね!

高校は、地元仙台市にある聖和学園高等学校に進学をしています。
ここは、高校バスケのファンならば知っているのではないでしょうか!

男女共に、バスケットボール部は強豪校として有名ですよね。

この聖和学園に入学をしてから、今野紀花選手の名前は一気に有名になりました。

それもそのはず・・・
自身が高校3年生のときには3×3の日本代表に選出をされ、世界で戦っています。
https://twitter.com/JAPANBASKETBALL/status/1033733678034108416?s=20

チームプレーで、高校生が世界2位の成績を収めることはかなりレアなことだと思います!

その活躍から、日本女子バスケットボール界では彼女の名前が一気に広がりを見せています。

こちらは、bリーグのチーム「仙台89ERS」のハーフタイムの映像です。
プロチームのハーフタイムに今野紀花選手のためだけの時間を設けるなんて、かなり期待をされているということです!

大学は、アメリカ・ケンタッキー州にあるルイビル大学に進学をしています。
やはり、バスケットボールといえばアメリカですよね!
本場を経験することは、アスリートとして確実に最高な経験になるはずです。

ルイビル大学も、これまた有名大学です!
過去には、NBAプレーヤーをたくさん輩出していて男女共にバスケットボールが盛んな大学です。

動画を見てわかる通り・・・
女子ですが、やはり選手全員が大きいのでコートが狭く感じますね!!

その中でも、テクニックがかなり日本人離れした選手はひと際目立っていると思います。
体が外国選手に比べて小さいことで、小回りが利くときもあります。
(かなり、テクニックが必要ですが・・・)

続いては、今野紀花選手のwikiプロフィールと経歴をまとめてみました!

今野紀花(バスケ)wikiと経歴は?

選手の華麗なる経歴とプロフィールについて見てみましょう。

プロフィール

名前      今野紀花   (こんの のりか)
生年月日    2000年5月1日
出身地     宮城県仙台市
身長      178cm
体重      64kg

身長が178cmもあり、日本人女性の中では圧倒的に大きいですね。
体重が、64kgなのでかなり脂肪が少なくアスリート体型であることがわかります。

経歴

今野紀花選手の経歴については、先ほどの項目「の出身中学校・高校・大学」について触れたのでここでは成績いついて見ていきたいと思います!

聖和学園高等学校時代

1年生の頃   ウィンターカップにて2回戦敗退
2年生の頃   夏のインターハイにて3回戦敗退・ウィンターカップ3回戦敗退
3年生の頃   日本代表候補に選出・3×3日本代表選出銀メダル・U-18アジア選手権銀メダル・
インターハイ3回戦敗退

聖和学園高等学校時代 画像

https://www.hs-basketpress.com

高校1年生の頃から、レギュラーとして試合に出場しておりこの高校時代に一気に才能が爆発したというような印象を受けます。

そして、現在はアメリカ・ケンタッキー州にあるルイビル大学に在学しています。

チームの強さやコーチの熱意を実感し、学習環境も整っていることから進学を決意しました。
「アメリカの大学に進むことで可能性が広がる。大きな舞台で活躍し、日本のために貢献できる選手になりたい」
とコメントをされています。
引用:https://sports-brothers.com

これから、どんな成績を残してくれるか楽しみですね!

続いては、今野紀花選手の身長・体重についてです。

今野紀花(バスケ)身長体重は?

今野紀花選手の身長は、178cmです。
また、体重は64kgと公表されています。

今野紀花選手は、ポジションが「シューティングガード」です。

178cmで、シューティングガードはかなりいい体格の選手だと思います!
もちろん、彼女が拠点にするアメリカにはもっと大きいシューティングガードがいます。

しかし、この日本でプレーするならばかなり恵まれた体格です。

そもそも、シューティングガードというポジションは3ポイントや遠い距離からゴールを狙っていく攻撃型ポジションであり、高校生レベルならば正直あまり大きい選手は見かけません。

同じガードでも、例えばbリーグの千葉ジェッツ所属・富樫勇樹選手は167cmという体格で世界と戦っています。

冨樫勇樹選手の場合、日本人離れしたテクニックが神レベルなので戦えますが、普通ならば低身長で並みの選手であれば、世界とは戦えません・・・

今野紀花選手の体格でシューティングガードだと、相手もかなりマークしにくい部分があると思いますよ!

続いては、今野紀花選手のプレースタイルについてです。

今野紀花(バスケ)プレースタイルは?

今野紀花選手のプレースタイルは、ずばり「ハンドリング力とスピード」といったところではないでしょうか?

また、今野紀花選手の代名詞でもある「ユーロステップ」これは、かなりの高評価できるプレーです。

ゴール下でレイアップで来るかと思いマークしていると、いきなりこのユーロステップで相手のタイミングをずらすこの技の精度はかなり高いです!
リズム感もきっとあるはずです・・・

また、高身長を活かしてゴール下でも戦う場面が明らかに他のガードより多いのが特徴です。

オールラウンダーですよね!
存在感に圧倒されて、もし自分が相手だった場合かなり試合が進めにくい相手だと思います!

続いては、今野紀花(バスケ)中学高校大学は?wiki経歴身長体重まとめ!についてのまとめです!

今野紀花(バスケ)中学高校大学は?wiki経歴身長体重まとめ!まとめ

今野紀花選手の経歴を見てみると、男子バスケの選手に似た経歴に感じました。
でもそれは、選手の持っているポテンシャルが今までの女子選手よりも正直可能性を感じさせるからだと思っています。

これからも今野紀花選手に要注目です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました