トップリーグ新加入外国人(海外)選手2020一覧!全試合日程まとめ!

ラグビー

ラグビーワールドカップが2019年11月に閉幕しましたが、ワールドカップで活躍した選手の日本のトップリーグ加入が次々と決まっています。トップリーグ加入が決まったメンバーにはオールブラックスの主将を長年務めたキーラン・リード選手南アフリカ代表のウィリー・ルルー選手オーストラリア代表のバーナード・フォーリー選手も入っていることがわかりました。

トップリーグ加入が決まった外国選手の一覧とキーラン・リード選手など有力選手のプロフィール、ワールドカップの影響で変則日程となったトップリーグの2019-2020シーズンの日程をまとめましたのでご覧ください。

2019-2020シーズンにトップリーグに新加入する外国人(海外)選手一覧

ワールドカップ終了後にトップリーグに加入することが決まっている外国人選手の一覧をまとめてみました。

ワールドカップの影響もあってでしょうか。多くの外国人選手のトップリーグへの入団が決まっています。

名前年齢ポジション身長/体重所属予定チーム
NZブロディ・レタリック28LO204/120神戸製鋼
NZサム・ホワイトロック31LO202/119パナソニック
NZマット・トッド31FL185/103パナソニック
→東芝
NZキーラン・リード34NO8193/110トヨタ自動車
NZライアン・クロティ31CTB179/97クボタ
豪州サム・ケレビ26CTB186/108サントリー
豪州バーナード・フォーリー30SO182/89クボタ
豪州ウィル・ゲニア31SH174/82近鉄
豪州クリスチャン・リアリーファノ32CTB179/95NTTコム
南アダミアン・デアレンデ27CTB189/101パナソニック
南アクワッガ・スミス26FL189/100ヤマハ
南アウィリー・ルルー30FB186/90トヨタ自動車
南アマルコム・マークス25HO185/107NTTコム
南アドゥエイン・フェルミューレン33NO8193/108クボタ
南アジェシー・クリエル25FB186/96キヤノン
南アRG・スナイマン24LO206/117ホンダ
サモアジャック・ラム31FL/NO8186/100NEC
サモアトゥシ・ピシ37SO185/93豊田自動織機

優勝した南アフリカ代表から7人、3位に入ったニュージーランドから5人、ベスト8に入ったオーストラリアから4人、グループステージ敗退のサモアから2人の加入が決まっています。

その中でも注目なのがニュージーランド代表のキーラン・リード選手南アフリカ代表のウィリー・ルルー選手オーストラリア代表のバーナード・フォーリー選手ではないでしょうか。

3人とも実力のある選手であることは間違いありませんが、特にキーラン・リード選手は長らくオールブラックス(ラグビーニュージーランド代表)主将を務め、2019年のワールドカップで代表引退したばかり、と実績も飛び抜けています。

その3人のプロフィールをまとめてみました。

キーラン・リード プロフィール

キーラン・リード選手は長らくオールブラックスの主将を務めた名選手で、トヨタ自動車ベルブリッツへの加入が決まっています。

プロフィール

名前:キーラン・リード
生年月日:1985年10月26日
年齢:34歳(2019年11月現在)
国籍:ニュージーランド
出身地:ニュージーランド パパクラ
身長:193cm
体重:110kg
ポジション:No.8

経歴

2006年、カンタベリー州代表チームに加入しました。

2007年、スーパー14(現スーパーラグビー)のクルセイダーズに加入しました。

2008年、オールブラックスに初選出。スコットランド戦でナンバーエイトとしてデビューしました。

2019年、トヨタ自動車ヴェルブリッツに加入しました。

ウィリー・ルルー プロフィール

 

ウィリー・ルルー選手は南アフリカ代表の2019ワールドカップ優勝に貢献しました。キーラン・リード選手と同じくトヨタ自動車ベルブリッツへの加入が決まっています。

プロフィール

名前:ウィリー・ルルー
生年月日:1989年8月18日
年齢:30歳(2019年11月時点)
国籍:南アフリカ
出身地:南アフリカ 西ケープ州
身長:186cm
体重:90kg
出身校:ポールルースジムナジウム高校

経歴

2015年から2017年まで日本のキヤノンイーグルスでプレイしていました。
2017-2018シーズンではイングランドのプレミアシップでドリームチーム(ベストフィフティーン)に選出されました。
2019年、イングランドのワスプスから日本のトヨタ自動車ヴェルブリッツ入団を発表しました。

バーナード・フォーリー プロフィール


バーナード・フォーリー選手はベスト8で敗退したオーストラリア代表で活躍したイケメンのSO(スタンドオフ)です。クボタスピアーズへの加入が決まっています。

ハリウッド俳優のようなイケメンですね。実力だけでなく外見でも人気が集まりそうですね。

プロフィール

名前:バーナード・フォーリー
生年月日:1989年9月8日
年齢:30歳(2019年11月現在)
国籍:オーストラリア
出身地:オーストラリア シドニー
身長:182cm
体重:90kg

経歴

2009年から7人制オーストラリア代表として活躍していました。

2010年、コモンウェルズ大会で銀メダルを獲得しました。

2011年、ワールドシリーズ7人制で最優秀選手に選出されました。

2011年以降は15人制ラグビーに専念しています。

2014年スーパーラグビーでワラターズの初優勝に貢献しました。

2015年、ラグビーワールドカップに出場し、オーストラリア代表の準優勝に貢献しました。

2015-2016シーズンは日本のリコーブラックラムズでプレイしていました。

2018年、スーパーラグビーで得点王を獲得しました。

2019年、スーパーラグビーのワラターズを退団し、日本のクボタスピアーズに加入しました。

トップリーグ全試合日程まとめ

2017-2018シーズンは8月から1月まで2カンファレンスのリーグ戦およびポストシーズン(総合順位決定トーナメント)で開催されていました。

2018-2019シーズンは2019年のワールドカップ開催に合わせ、2カンファレンスのリーグ戦およびポストシーズン(総合順位決定トーナメント)という形は同じですが、8月から12月までの開催となっていました。

2019-2020シーズンはワールドカップの影響もあり、過去2年とは大きく異なり、開催時期がずれることが発表されています。さらにここ2年で行われていた2カンファレンスのリーグ戦およびポストシーズン(総合順位決定トーナメント)という形から変更され、従来行っていた16チームの総当たり戦(全15戦)に変更され、2020年1月12日から5月9日という変則的な日程で開催されることが発表されています。

2018-2019シーズン全日程

第1節 01/12(日)
第2節 01/18(土)〜01/19(日)
第3節 01/25(土)〜01/26(日)
第4節 02/01(土)〜02/02(日)
第5節 02/15(土)〜02/16(日)
第6節 02/22(土)〜02/23(日)
第7節 02/29(土)〜03/01(日)
第8節 03/07(土)〜03/08(日)
第9節 03/14(土)〜03/15(日)
第10節 03/28(土)〜03/29(日)
第11節 04/04(土)〜04/05(日)
第12節 04/11(土)〜04/12(日)
第13節 04/18(土)〜04/19(日)
第14節 04/25(土)〜04/26(日)
第15節 05/09(土)

2019-2020シーズンにトップリーグに新加入する外国人(海外)選手一覧!全試合日程!まとめ

2019年のワールドカップ終了後にトップリーグに加入が決まった外国人選手についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

キーラン・リード選手が日本のトップリーグで見られるなんて楽しみですね。

ワールドカップ開催の影響で2019-2020シーズンの開幕は2020年1月12日になります。

開幕が待ち遠しいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました