坂手敦史経歴とwiki風プロフィール!出身中学高校での成績を調査!

ラグビー

坂手敦史選手は9月日本で開催のラグビーワールドカップ日本代表選手に選ばれた最も期待されている選手です。バレーボールからラグビーに転向しラグビー日本代表まで駆け上がった成長の過程をご紹介します。

坂手敦史選手の経歴プロフィール、出身中学、高校、大学での成績など詳しく調べてみました。

プライベートについても彼女、結婚、子供は?など調べてみました。

詳しく調べてみましたので、最後までご覧ください。

坂手敦史のプロフィール経歴?出身地は?

氏名: 坂手 敦史(さかて あつし)

生年月日/星座: 1993年6月21日/双子座

出身地: 京都府

身長:180cm

体重:104kg

出身高校:京都成章高等学校(きょうとせいしょうこうとうがっこう)

出身大学:帝京大学

ポジション: HO(フッカー)

所属クラブ: パナソニック ワイルドナイツ

スーパーラグビー出場(サンウルブズ):17

日本代表キャップ数:16

https://panasonic.co.jp

ご両親はともにバレーボールの実業団で活躍された選手で、坂手敦史選手は中学に入るまではバレーボールをしていました。

坂手敦史選手の素晴らしい運動能力は、バレーボールの練習の中で鍛えられたのですね!

中学に入りラグビーを始め、高校は京都成章高等学校、大学は帝京大学、いずれもラグビーの名門校です。大学を卒業後、ニュージーランドにラグビー留学をし、その後パナソニック ワイルドナイツに入りました。
2017年にはサンウルブズに召集され、2018年にはトップリーグベスト15として表彰されました。パナソニック ワイルドナイツではゲームキャプテンをしています。

バレーボールからラグビーに転向し、メキメキと力をつけ日本代表となったわけです。

パーソナルデータ

ニックネーム:サカテ、アツシ

血液型:A型

趣味:映画鑑賞、読書

私の宝物:仲間、親に貰った時計

よく行くお店:すき家、コメダ

座右の銘:継続は力なり

坂手敦史選手の血液型はA型ですが、几帳面さが必要なHO(フッカー)というポジションには打ってつけだと思います。坂手敦史選手の宝物は「仲間、親から貰った時計」、座右の銘は「継続は力なり」とあります。やはり、スクラムの中心として仲間をリードするHO(フッカー)に適しています。

続いては、坂手敦史選手の彼女、結婚、子供について調べてみました。

坂手敦史の彼女?結婚について調査!

坂手敦史選手は結婚していました。坂手敦史選手は結婚に関する記者のインタビューに対して「結婚しています。」と何度か回答しています。

ネット上にはこんな写真もありました。もしかして子供もいるのかと思いましたが、この写真は友達のあかちゃんを抱っこしている写真です。

残念ながらネット上にはこれ以上の情報はありませんでした。

続いては、坂手敦史選手出身中学・高校での成績について調べてみました。

坂手敦史の出身中学・高校での成績は?

坂手敦史選手は小学校卒業後、京都市立神川中学校へ進学しました。その時、坂手敦史選手は幼馴染の南藤辰馬選手から誘われてラグビー部に入部しラグビー選手としての人生をスタートさせました。

坂手敦史選手は神川中学校の花岡先生、黒田先生からラグビーの基本を教わりました。

京都市立神川中学校

神川中学校は京都府京都市伏見区に位置する公立中学校です。

関西の公立中学校の中でラグビー部がある学校を調べてみました。神川中学校だけでした。神川中学校ではラグビーがとても盛んで、2016年に開催された京都市中学校春季総合体育大会では、堂々の3位に入賞していました。

神川中学校ラグビー部の画像

http://cms.edu.city.kyoto.jp

この写真は宝ヶ池球技場で行われた試合の1シーンです。

坂手敦史選手は中学卒業後、京都成章高校に進学しました。

京都成章高校

京都成章高校は京都府京都市西京区に位置する私立高等学校です。ラグビーの強豪校です。冬の花園に10回出場し3位が3回、ベスト8が4回という実績を残しています。

京都成章高校は野球の強豪校でもあります。夏の甲子園に3回出場し準優勝1回、春の甲子園に2回出場しています。

京都成章高校はスポーツに非常に力を入れている学校で、ラグビー、野球共に全国でトップクラスの学校です。

坂手敦史選手はラグビー部の湯浅泰正監督に「歴史を変えよう」と言われて練習に励みました。湯浅監督はトップリーグで活躍したラグビー選手でした。

坂手淳史選手は高校在学中に2回花園に出場しました。さらに高校日本代表にも選ばれました。

京都成章高校ラグビー部の画像

http://seisho-rugby.com

この写真は湯浅監督50歳の誕生日に現役生と一緒に記念撮影した写真です。

続いては、坂手敦史選手の大学時代の活躍と帝京大学8連覇について調べてみました。

坂手敦史の大学時代の活躍?帝京大学8連覇に貢献!

坂手敦史選手は高校卒業後、帝京大学へ進学しました。帝京大学ラグビー部は関東大学対抗戦で優勝9回、2011年度~2018年度には史上初の8連覇を成し遂げました。

坂手敦史選手も8連覇に貢献し、2015年度にはキャプテンを務め優勝しています。2年生の時にはU20の日本代表にも選ばれました。

帝京大学出身で今年9月開催のワールドカップ代表に選ばれた選手を調べてみました。なんと7人もいました。凄い選手ばかりです。

ポジション     氏名                  所属クラブ                                 生年月日
HO                 堀江 翔太選手   パナソニック ワイルドナイツ         1986/1/21
FL                 Hendrik Tui選手   サントリーサンゴリアス                1987/12/13
CTB              中村 亮土選手     サントリーサンゴリアス                  1991/6/3
SH                流 大選手            サントリーサンゴリアス                 1992/9/4
HO                坂手 淳史選手     パナソニック ワイルドナイツ           1993/6/21
FL/No.8        姫野 和樹選手     トヨタ自動車ヴェルブリッツ             1994/7/27
SO/CTB         松田 力也選手     パナソニック ワイルドナイツ           1994/5/3

この中では堀江翔太(ほりえ しょうた)選手が一番先輩にあたります。流大(ながれ ゆたか)選手は坂手敦史選手の1年先輩です。姫野 和樹(ひめの かずき)選手は1年後輩です。

姫野選手と一緒の写真です。

帝京大学出身者が今の日本代表を支えていると言っても過言ではありません。

これらの選手を育て上げたのは、帝京大ラグビー部監督岩出雅之さんという方です。『エンジョイ』と『チームワーク』というスローガンを掲げて選手の育成をしています。

続いては、坂手敦史選手のプレイスタイル・特徴、ポジションとスクラムのまとめ役について調べてみました。

坂手敦史のプレイスタイル・特徴?ポジションとスクラムのまとめ役!

坂手敦史選手のポジションはHO(フッカー)です。HO(フッカー)はスクラムの1列目の中央に位置していて、スクラムのまとめ役という重要な役割があります。日本代表では同じポジションを堀江翔太選手が長年行ってきました。坂手敦史選手はポスト堀江として期待されています。

ラグビーのポジションの画像

https://ja.wikipedia.org

HO(フッカー)にはパワーに加え器用さも必要です。スクラムの中では、「フッキング」というボールをスクラム後方へ蹴る役割があります。ラインアウトでは「スロワー」になることが多く、味方選手がジャンプして最も高い位置でキャッチできるようにボールを正確に投げ入れることが必要です。

さらには、HO(フッカー)はキャプテンになることも多く、仲間に的確に指示を伝えることも必要とされます。

坂手敦史選手にはHO(フッカー)に必要なパワーと器用さが備わっています。パナソニック ワイルドナイツではHO(フッカー)を務め、ゲームキャプテンとしてチームをリードしています。大学時代に養った的確にものを伝える力が非常に役立っています。

坂手敦史選手がワールドカップに向けた意気込みを語っています。」

【ラグビーワールドカップコメント】坂手淳史

続いては、坂手敦史選手のイケメン画像と髪型について調べてみました。

坂手敦史のイケメン画像!髪型?

https://sunwolves.or.jp

狩り上げで右から流した髪型、かっこいいですね!

https://sunwolves.or.jp

この太ももは凄い!パワーの源はこの太ももですね!

 

坂手敦史経歴とwiki風プロフィール!出身中学高校での成績を調査!まとめ

坂手敦史選手は9月開催のワールドカップ日本代表に選ばれました。多くの帝京大学出身の先輩・後輩と共に活躍が期待されます。スクラムのまとめ役HO(フッカー)というポジションを務め、持ち前の明るさとリーダシップで日本代表を大いに盛り上げてくれるものと思います。

頑張れニッポン!!!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました