近藤健介嫁は高橋真央?子供の画像や名前は?

野球

近藤健介選手は北海道日本ハムファイターズのプロ野球選手です。

2011年のドラフト会議で、捕手として日本ハムから4巡目指名を受け入団し、2017年規定打席には達しなかったものの、打率4割1分3厘という歴代最高打率をマークしました。

近藤健介選手の嫁、高橋真央、子供の画像・名前、打撃技術、最高出塁率などを調べてみました。

詳しく調べてみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

近藤健介の嫁は高橋真央?元ファイターズガール!

近藤健介選手が2019年3月一般女性と結婚し、結婚相手はお付き合いの噂があった、元日本ハムのチアガール「ファイターズガール」の高橋真央さんではないかという記事がありました。

高橋真央さんの画像

https://yakyuzuki.com/

高橋真央さんは北海道岩見沢市出身で、2012年から2014年まで日本ハムの「ファイターズガール」として活躍されていました。

野球選手と「ファイターズガール」の交際は禁止されていることもあり、近藤健介選手の結婚情報は公開されていません。

近藤健介選手は結婚の決め手について「一緒にいて楽だし、楽しいところ」「奥様の手料理が全部おいしい」と語っています。

奥様に関する真相は分かりませんが、近藤健介選手は奥様のバックアップで、充実した選手生活を送れているのだと思います。

続いては、近藤健介選手の子供の画像や名前について調べてみました。

近藤健介の子供の画像や名前は?

近藤健介選手には、結婚翌年2020年3月5日長女が誕生しました。

近藤健介選手は誕生前日札幌ドームで試合があり、出産当日朝一の飛行機便で奥様が待つ東京に向かいました。

生まれたばかりのわが子に対面した近藤健介選手は、「よりいっそう責任を強く持ちたい!」と、さらなる活躍をかたく心に誓ったそうです。

子供の画像や名前はネット上にありませんでしたが、将来奥様と子供が一緒に応援している姿を、球場で見かけられることを期待したいと思います。

続いては、近藤健介選手の打撃技術と最高出塁率について調べてみました。

近藤健介の打撃技術は?最高出塁率とは?

近藤健介選手は、球界屈指の打撃技術を持つと評価されています。2018年は3割2分3厘、2019年は3割2厘という高い打率を残しています。

さらに、近藤健介選手は得点圏打率がリーグトップクラスと高く、巧みなバットコントール技術を持っています。打率4割を期待する声も多くあります。

近藤健介選手の打撃動画を紹介します。

【天才肌】近藤健介『至高の打撃技術』でチームを勝利に導く

相手投手からは、走者がいるときに近藤健介選手をむかえると傷口を広げかねず、非常に苦労する選手と言われています。

最高出塁率とは?

近藤健介選手の2020年9月18日時点の出塁率はリーグトップの4割8分2厘です。

歴代トップは、1986年ロッテの落合博満元選手の4割8分7厘で、近藤健介選手は今季NPB記録更新も狙える位置にいます。

近藤健介選手の出塁率は、今季開幕の6月3割9分5厘と低かったものの、7月からは打率も上がり4割9分2厘と跳ね上がり、8月は4割8分8厘、9月はなんと5割1分4厘と驚異的な数字を残しています。

近藤健介選手の画像

http://column.sp.baseball.findfriends.jp/

5割以上の出塁率に驚きです。落合博満元選手の記録を更新できるか楽しみです。三冠王の落合博満元選手の記録を塗り替えて、世界レベルの選手へと成長して欲しいと思います。

近藤健介嫁は高橋真央?子供の画像や名前は?まとめ

近藤健介選手は2018年の契約更改で、1億円プレイヤーの仲間入りを果たしました。

奥様と子供に囲まれた温かい家庭が、近藤健介選手に大きなエネルギー与え、ますます充実した選手生活を送っているのだと思います。

今後の益々の活躍を応援しています。

最後までご覧いただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました