藤本拓(トヨタ)wiki経歴身長体重は?結婚や彼女についても調査!

スポーツ

藤本拓選手は日本のトップクラスのマラソンランナーとして大いに期待されている選手です。2度目のマラソンで2時間7分台の記録を出し、東京オリンピック出場選考レースMGCに果敢にチャレンジしました。

藤本拓選手の経歴プロフィール・身長体重に加え結婚や彼女等プライベート情報も調べてみました。

詳しく調べてみましたので、是非最後までご覧ください!

藤本拓の経歴プロフィール!身長体重は?

名前:藤本拓(ふじもと たく)
生年月日:1989年9月11日
星座:乙女(おとめ)座
出身地:山口県周南市
身長:166cm
体重:54kg
血液型:A型
小学校:菊川小学校
中学校:菊川中学校
高校:高水高校
大学:国士舘大学
自己ベスト:
1500m          3分47秒21(2011年)
5000m          13分38秒68(2010年)
10000m        28分20秒96(2014年)
ハーフマラソン           1時間01分31秒(2015年)
マラソン                     2時間07分57秒(2018年)

藤本拓選手の画像①

http://sports.gazoo.com

藤本拓選手は小学校時代に地元のスポーツ少年団に入り陸上競技を始めました。友達に誘われたのがきっかけでした。

続いては、藤本拓選手の彼女・二人の愛娘と頑張れる原動力について調べてみました。

藤本拓の結婚や彼女は?子供は娘が二人いる?頑張れる原動力は?

藤本拓選手の彼女と家族構成について調べてみました。

ネット上にほとんど情報はありませんでしたが、次に紹介する動画の2分40秒過ぎに「時計の愛娘2人の写真が苦しい時の原動力」と語って写真を見せています。

二人の娘さんがいるようですが、お嫁さんや他の情報は全くありませんでした。

確かに苦しい時に2人の娘さんを思い出せば、頑張る勇気が湧き出てくると思いました。

頑張れる原動力は愛娘?

藤本拓選手は山口県周南市出身です。

いつも応援していただける周南市の皆さんへのお礼と、これからの目標を語った動画がありました。これまでを振り返りながら、MGCそして東京オリンピックに向けた思い、苦しい時に頑張れる原動力を語っています。

周南から世界へ。ランナー・藤本拓さん(菊川地区出身)インタビュー(広報しゅうなん平成31年1月1日号)

藤本拓選手はこの動画の中では次のようなことを語っています。

藤本拓選手の陸上競技に掛ける思いが伝わってきますので、その内容を紹介します。

  • 友人にスポーツ少年団に入らないかと声をかけられたことがきっかけで陸上競技を始めた。
  • 菊川中学校には陸上競技部はなく駅伝シーズンだけ寄せ集めで大会に参加してタスキをつなぐことの楽しさを知った。
  • 国士舘大学の監督から熱心なスカウトがあり国士舘大学へ進んだ。
  • 箱根駅伝へのこだわりはとくになくトラック競技に目が行った。
  • 箱根駅伝は襷を1秒でも早く次の走者へ繋ぎたいと感じた。
  • マラソンについては甘いものではなかったと感じました。(自分では)出来ているつもりだったが、(走っているときは)1秒でも早く辞めたいと思って走っていた。
  • 大迫傑選手についてはすごいなぁと、やることをやっているから走れるんだなと思った。
  • 挫折は何度もあったが、そのたびに仲間や家族に励まされて勇気をもらった。
  • 家族は苦しくなった時に頑張れる原動力。
  • 挑戦することで自分の色を出していきたい。どれだけ速く走れるかということにずっとこだわっている。日本記録であったり世界に名をはせたりする選手になりたい。

藤本拓選手が陸上競技を始めたきっかけは友達に誘われた事でした。何気なく始めた陸上競技だったはずが、今世界を目指す選手になり苦しさを乗り越え挑戦していることが伝わってきました。

続いては、藤本拓選手の中学・高校時代の成績について調べてみました。

藤本拓の中学・高校時代での成績?

藤本拓選手は中学校時代には目立った成績を残していません。

中学時代に残した3000mで9分17秒という記録は山口県で10位ぐらいの成績でした。

高水高校時代の成績

藤本拓選手は中学を卒業し高水高校に進みました。

高水高校はとくに陸上競技の盛んな高校ではありませんが、個人としては次のような成績を残しています。

  • 中国高校総体5000m 5位
  • 山口県高校総体5000m 5位
  • 福岡クロスカントリー ジュニア4km 優勝

藤本拓選手は高校に入り徐々にその力を発揮し始めました。

続いては、藤本拓選手の国士舘大学での成績と関東インカレ2連覇について調べてみました。

藤本拓の国士舘大学での成績は?関東インカレに2連覇!

藤本拓選手は国士舘大学3年生で出場した関東インカレ5000mでは、村澤明伸選手(東海大学)や鎧坂哲哉選手(明治大学)という当時の大学陸上界のエース達を破り優勝しました。続く4年生で出場した同種目でも村澤明伸選手・鎧坂哲哉選手・大迫傑選手(早稲田大学)を破り2連覇を達成しました。

藤本拓選手はトラック競技では抜群の強さを発揮しましたが、故障が多くロードレースでは力が出せず1年生~3年生までは箱根駅伝の予選会すら出場していませんでした。

4年生の夏合宿からはロードレースの練習に取り組み、2011年10月に開催された箱根駅伝の予選会では個人22位・チーム3位という好成績で国士舘大学の箱根駅伝出場に貢献しました。

2012年の箱根駅伝では3区に起用され区間3位と好走しましたが、チームのシード権獲得は果たせませんでした。

続いては、藤本拓選手のトヨタ自動車での活躍とマラソンの成績について調べてみました。

藤本拓のトヨタ自動車での活躍は?マラソンの成績は?

藤本拓選手は大学卒業後トヨタ自動車に進みました。

トヨタ自動車に入った後も疲労骨折など怪我に悩まされましたが、徐々に回復し好成績を残しています。

藤本拓選手の画像②

https://www.nikkansports.com

  • 2014年ニューイヤー駅伝では3区に起用され、区間3位という成績を残しました。
  • 2015年ニューイヤー駅伝では1区に起用され、区間4位という好走でタスキを繋ぎトヨタ自動車の4年ぶり2度目の優勝に貢献しました。
  • 2015年全日本実業団はハーフマラソンでは8位1時間01分31秒という成績を残しました。
  • 2016年香川丸亀国際ハーフマラソンでは8位1時間01分51秒という成績を残しました。
  • 2017年ニューイヤー駅伝では1区に起用され、区間10位という成績でした。
  • 2017年全日本実業団ハーフマラソンでは4位(日本人1位)1時間01分53秒という成績を残しました。
  • 2018年ニューイヤー駅伝では1区に起用され、区間10位という成績でした。
  • 2018年甲佐10マイル公認ロードレースでは優勝45分57秒という成績を残しました。
  • 2019年ニューイヤー駅伝では4区に起用され、区間15位という成績でした。

マラソンの成績

藤本拓選手は2018年3月に開催されたびわ湖毎日マラソンに初マラソンとして参加しました。藤本拓選手のマラソンの記録を紹介します。

  • 2018年3月 びわ湖毎日マラソン 2時間15分30秒
  • 2018年10月 シカゴマラソン 2時間07分58秒

(自己記録を7分以上更新、MGC出場権獲得)

  • 2019年9月 MGC 2時間13分58秒
  • 2019年12月 福岡国際マラソン 2時間9分36秒 2位

(日本人トップ、東京オリンピック代表選考基準満たさず)

藤本拓選手の画像③

https://www.asahi.com

藤本拓選手はMGCファイナルチャレンジ福岡国際マラソンに参加して、東京オリンピック代表選考基準の日本記録2時間5分49秒を上回る記録にチャレンジしました。

30キロまでは日本記録更新も狙える無謀と思えるほどのスピードレースについていきましたが、30キロ過ぎからペースが落ち残念ながら日本記録更新はなりませんでした。

大会後、藤本拓選手は次のように語っています。

「悔しい思いは正直あるが、いいチャレンジをさせていただいた」
「練習を積み、コンディション、ライバルなどの条件がはまれば、不可能ではないと思う」

やり切ったと思える表情が印象的でした。

藤本拓(トヨタ)wiki経歴身長体重は?結婚や彼女についても調査!まとめ

藤本拓選手はMGCファイナルチャレンジで果敢に日本記録に挑戦し、残念ながら日本記録更新はなりませんでしたが、このチャレンジで得られた経験はきっと次のステップの大きな財産になると確信します。

今後の活躍を期待しております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました