雅子様の若い頃は武井咲似?外交官時のファッション画像まとめ!

芸能人・有名人

雅子さまが皇后になって以来、雅子さまの過去について話題となっています!

若いころの写真を見た人は、「武井咲さんに似ている」などと話しており、実際に見てみると本当に似ている雰囲気がありました。

また、当時のお仕事は外交官であったこともありファッションについても注目を浴びています。
当時の写真には全て清潔感と、清楚さがあるファッションばかりでとても美しいものばかりでした。

今回は、そんな雅子様について「雅子様の若い頃は武井咲似?外交官時のファッション画像まとめ!」と題して書いてみました!

雅子様の若い頃は武井咲似?驚くほどの美しさだった!

雅子様といえば、「美しい」容姿が全ての人を魅了していますよね!

そんな雅子様について検索をすると、「女優の武井咲さんに似ている」という情報が出てきます。

武井咲 画像

https://www.oricon.co.jp

武井咲さんも、本当にお美しいですよね!!
さすが、国民的美少女コンテスト出身の女優です。

果たして雅子様は、本当に武井咲さんに似ていたのでしょうか?

雅子様 若いころ 画像

https://81orchid.com

写真を見てみると、めちゃくちゃ似ている!というわけではありませんが、目鼻立ちがしっかりとしていることや、雰囲気が似ていますよね。

インターネット上では、武井咲さんのほかに河北麻友子さんにも似ているという人もいました。

個人的には、確かに河北麻友子さんに似ていると思いました・・・

どのみち、雅子様は今も若いころも美しいです。

続いては、雅子様の外交官時のファッションについてです。

雅子様の外交官時のファッションの画像について!おしゃれな外交官だった!

雅子様のご成婚される前といえば、バリバリのキャリアウーマン時代でしたよね!

この時代の雅子様のファッションについて今関心が高まっているので、画像をいくつか載せて行こうと思います。

見づらい写真もありましたが、全体的に上品なファッションですよね!
また、髪型なども黒髪で内に入るようなセミボブで清潔感がありますね。

一時前は、この髪型は「昔」のイメージでしたが、今はまたこの時代の髪型に少しアレンジを入れたものが流行っているので、逆に今っぽい髪型です。

そのこともあってか、今を生きている世代の女の子が昔の雅子様の写真を見て「かわいい」と、思うのだと思います!!

続いては、雅子様と天皇陛下の馴れ初めについてです。

雅子様と天皇陛下の馴れ初めは?天皇陛下からの求婚だった!

雅子様と天皇陛下が出会ったのは、1986年10月に来日をしたスペイン国王カルロス1世の長女・エレナ王女の歓迎レセプションでした。

その後、何度か会うことにより仲を深めていったお2人ですが、1992年に天皇陛下から雅子様に求婚を申し出ました。

この時には、雅子様は丁寧にお断りをしています。

しかし、同年の12月12日に再び天皇陛下から求婚を受けて、雅子様は婚約をしました。

一時前には、天皇陛下は別の女性との婚約内定が噂されたこともありました。
しかし、天皇陛下が雅子様への気持ちを捨てきれなかったために、この女性と婚約が破綻したという話が上がっています。

天皇陛下 雅子様 画像

https://popple-news.com

天皇陛下が、いかに雅子様に夢中であったのかがわかりますよね。
これほど美しく、今までの経歴も素晴らしく皇室にふさわしい存在の女性ならば、確かに天皇陛下が夢中になるのもわからなくありませんね!

一方で、雅子様は一般の世界から皇室という世界に入ることについてとても悩まれたと思います。
簡単に決められることではありませんし、自分の気持ちだけでは決められる問題ではありません。

自分の両親も、結婚後は世間からの注目を浴びる事になるので、結婚後の自分の家のことも考えなければならないですよね。

本当に、決断することは難しかったと思います。

続いては、雅子様の経歴についてです。

雅子様の経歴は?

雅子様は、1963年12月19日に東京都港区虎ノ門で生まれ育ちました。
旧名は小和田雅子さんです。

父・小和田恆(ひさし)さんが外務省職員で、その仕事の関係により1歳からソビエト連邦のモスクワで暮らしたこともあります。
モスクワに限らず、多数の世界各国でも生活もしてきました。

その後1971年3月に、一家で日本に帰国をしています。

この頃には、後に義母となる美智子様が通園していた雙葉小学校附属幼稚園の当時の担任教師が開設した塾に通い、編入学試験の勉強を1年していました。

つまり、このころから美智子さまとは繋がりがあったのです。

その後、田園調布雙葉中学校・高等学校に入学をしています。
また、1979年7月にはアメリカ・マサチューセッツ州のボストンに移住しました。
ボストンでは、6年間過ごしています。

1981年にハイスクールを卒業し、ハーバード大学の経済学部に入学をしました。
ハーバード大学在籍時には、日本の文化を紹介するイベントの企画・外国語の活動をしていたそうです。

1985年6月にハーバード大学を卒業し日本に帰国します。
翌年には、東京大学法学部3年生に外部学士入学をしています。

1986年に外務省に入省が決まり、1987年に東京大学を中退し、外務省に入省しました。

まれに見る、すごい経歴でどれも驚くような内容ですよね・・・

続いては、雅子様が一時患っていた適応障害についてです。

雅子様の適応障害について!回復に向かっていた!

雅子様といえば、宮内庁より公式に「適応障害である」ということが発表されていますよね。
日本に住んでいる方ならば、皆さんご存知の内容であります。

その要因としては、様々なことが言われていますがそもそも適応障害というのは、強い心理的プレッシャー・ストレスが関係していると、言われています。

しかし、現在は回復に向かっているとのことで本当に安心しましたね。
公務もかなり忙しい中、治療も頑張らなくてはいけない状況で回復に向かえたことは、本当に国民からしても喜ばしい一報であったはずです!

そもそも、雅子様は皇室に入ってから今までの生活環境とは全く違った生活になったので、慣れない部分があったはずです。

また、世継ぎの問題もありマスコミもこぞって雅子様の妊娠や出産する子供の性別について、取沙汰しました。
一般の世界では、女の子でも男の子でも全く関係ありませんが皇室の場合だと、いろいろとありますよね・・・

本当に大変だったと思います。

最後に、雅子様の若い頃は武井咲似?外交官時のファッション画像についてのまとめです。

雅子様の若い頃は武井咲似?外交官時のファッション画像まとめ!まとめ

雅子さまは、やはり若いころから美しかったですね!
美しさに加えて、優秀さも兼ね備えており「パーフェクトな女性」だと思いました。

日本の皇室にふさわしい女性であったことは、どんな人が見てもわかるはずです。

これからも、雅子様には体調を一番に考えながら公務に取り組んでいただければと、思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました